冬の野菜ジュース - 銀行の夏の味 | pangudownloads.com
おいしい料理

冬の野菜ジュース – 銀行の夏の味

天然ジュースは大人や子供に愛されています。香りのよい飲み物は喉の渇きを和らげるだけでなく、有用な物質、ミネラル、ビタミンで体を満たします。もちろん、私たちが包装されたジュースについて話していない場合、疑わしい濃縮物から調製されています。最近、店頭の野菜ジュースの数が増えています。しかし、野菜のジュースはとても有用ですか?

利益と害

すべての製品は適度に消費する必要があります。特にそれは野菜ジュースに関係する。彼らはミネラルやビタミンの貴重な源ですが、その過剰な使用は体に害を与える可能性があります。したがって、ビートジュースは消化不良を引き起こす可能性があります。過剰なニンジンは、肝臓に悪影響を与える可能性があります。キャベツジュースは、胃に問題がある人にはお勧めできません。

冬の野菜ジュース - 銀行の夏の味

野菜ジュースは、その利点と害を考慮する必要があります使用すると、自宅で調理することができます。野菜はよく保存されているので、長い間ビタミンを保存しています。自宅で野菜ジュースを準備することは困難ではありません。ジューサーが必要です。

ビタミンミネラルの組成によると、野菜ジュースは果実を先導します。さらに、野菜はお互いに、そしてスパイシーなハーブとスパイスと完璧にマッチします。また、毎回、有用なカクテルの新しいレシピを準備することができます。

野菜ジュースの特徴

野菜ジュースを作る前に、友人やインターネットで見つけたレシピを参考にして、各野菜の恩恵と害について学ぶ必要があります。

キャベツジュースは、炭水化物、葉酸、およびミネラル源です。これは優れた抗炎症薬です。古くから壊血病を避けるために、酸っぱいキャベツが長い航海のために取られたことは偶然ではありません。しかし、この飲み物は消化器系の問題を抱えている人には使用しないでください。しかし、キャベツジュースはかなり新鮮ですが、それを注ぐ価値はありません – それはビタミンを破壊します。味を出すために、ニンニクと辛いハーブを加えることができます。

ニンジンジュースは、β-カロテン、カリウム、コバルト、カルシウム、ビタミンBの供給源です。視力に問題がある人は誰でも指摘されています。最初の補完的な食品として、授乳中の母親やクラムを推奨します。ビタミンを摂取して体重を減らすには、1日当たり0.5グラスを飲むだけで十分です。しかし、潰瘍では禁忌です。

ビートルートジュースは、鉄だけでなく、他のビタミンやミネラルも豊富です。貧血や毒素による浄化のために処方されています。この飲み物はすぐに酔ってはいけません。それは密閉されていない容器の冷蔵庫で1時間または3時間それを押した後に良いです。ジュースの使用を開始するには、1 tspで、1日あたり100グラムまで徐々に減らしてください。腎臓の問題や潰瘍の人には使用しないでください。

冬の野菜ジュース - 銀行の夏の味

セロリのジュースは、あらゆる種類の汚染物質を完全に清めます。さらに、それは血液組成を改善し、神経を強化し、ストレスに対抗するのに役立ちます。しかし、それは高齢者によって穏やかに使用されるべきです。そして、妊娠3ヵ月目の女性は、この飲み物を一切拒絶すべきではありません。

トマトジュース – 野菜の最も一般的なものは、腫瘍学との戦いにも役立ちます。この飲み物のカップルには、ビタミンAとCの日常的な基準が含まれています。しかし、潰瘍と中毒の悪化を伴い飲酒することはできません。

野菜ジュースを正しく飲む方法は、医師が伝えることができます。あなたは体の反応を追跡するために、少量からジュースを消費し始めるべきです。最も健康的な飲み物でさえも飲まないでください。 1日1-2カップは、健康状態や体重減少を維持するのに十分です。

毎日のジュース

自宅では、カクテルのためのさまざまなオプションを用意することができます。個々の好みに応じてレシピを変えることができる野菜のフレッシュなジュースは、メニューを多様化し、自分自身を形に保つのに役立ちます。それらのどれもが最低カロリーを含んでいるので、減量を促進します。 

新鮮な天然ジュース

野菜は完全に保存されています。冬になっても、夏と太陽の匂いを蓄える新鮮なジュースを準備することができます。

カクテル “美しい顔色”


どのように美容師への旅行を置き換え、減量を促進する野菜ジュースを作る?それはとても簡単です。

冬の野菜ジュース - 銀行の夏の味
  • ニンジン – 6個;
  • ピーマン – 3個;
  • カブの葉。
  • キャベツ – いくつかの葉;
  • ほうれん草。

すべての野菜をすすぎ、ジューサーを通す。あなたが手元に食材を持っていない場合、それは問題ではない、彼らはあなたの好みのために他の人に置き換えることができます。

免疫カクテル

もう一つの飲み物は、その利点は否定できないでしょう:

  • ニンジン – 3個;
  • セロリ – 1束。
  • アップル – 1個;
  • ビーツ – 1/2;
  • パセリ – 小枝。

ジューサーを通って免責のために飲みながら準備が整いました。

ジュース “ポフデイカ”

体重減少のための野菜ジュースは、そのレシピが以下に示され、消化のプロセスを刺激し、体内のスラグを除去し、外観を改善する:

  • キュウリ – 1個;
  • ニンジン – 4個入り;
  • キャベツ – 3葉;
  • ピーマンは甘い – 1/4。

ジューサーを通してすべてを飛ばし、かき混ぜて飲む。

冬のブランク

冬の野菜ジュース - 銀行の夏の味

夏は野菜や果物が豊富な時代です。各果実には最大限の有用物質が含まれており、主婦は自宅で冬に野菜ジュースを調製することができません。

このようなビレットは、技術的プロセスのすべての微妙さを守って保存され、防腐剤や過剰な化学物質なしで一年中真のジュースを飲むことができます。キャベツ、トマト、ニンジン、その他のジュースを用意することができます。または野菜からの有用なミックスを作り、熱い夏の味の長い冬を楽しむことができます。

ジュース “マルチ野菜”

ジューサーのための野菜ジュースの様々なレシピがあります。このシンプルなデバイスを使用すると、さまざまなオプションのバッテリー全体をロールアップすることができます。例えば、そのような有用なジュースは、複数野菜“、それは体重を失うことを夢見る人を助けるでしょう。

それはトマトに基づいています。すべての成分は明確な割合ではなく、味わい深いものである:

  • トマト;
  • ニンジン;
  • ブルガリアの唐辛子;
  • 砂糖;
  • 塩。

準備:

冬の野菜ジュース - 銀行の夏の味
  • すべての野菜が用意されています。整理する。すすいでください。オーバーライドして病気を取り除く – 彼らは良いもたらすことはありません。ジューサーの首に簡単に通るように切ってください。
  • ジューサーを通り、鍋に注ぎ、火をつけます。
  • ジュースのリットルに注ぐと、砂糖の小さじ1トンと塩の半分大さじではありません。
  • 低めの熱で沸騰させ、5分以内に沸騰させる。
  • 缶や金属カバーを準備する:洗って、乾燥させ、滅菌する。
  • 準備された銀行にジュースを注ぐ。ロールカバー。裏返して毛布で覆う。このフォームに1日放置してください。その後、蓋をして缶をセットし、冬の野菜ジュースを1週間見てください。あなたが発酵を見ることができない場合、あなたは長い間、きれいにすることができます。 

Sourware

ジュースクッカーで野菜ジュースを準備することは、ジューサーを使用するよりはるかに簡単です。ケーキからユニットを掃除しないでください、ジュースを沸かす。野菜はソコバリの中で熱処理され、その結果、ジュースはチューブを通して調製されたジャーに流れ込む。充填後、すぐに瓶を巻く必要があります。それだけです!

どの主婦もジュースクッカーで野菜ジュースを作ることができます。約3リットルの水がsovocharkの底に注がれます。上部には、準備された野菜が覆われている。加熱、水が蒸発して低温殺菌野菜として、それらはsokovarkiの中央部に流れ、準備された容器に特殊なチューブを介して表示された樹液を放出します。

ジュースクッカーのトマトジュース

最も人気のある野菜ジュースはトマトです。大人も子供も楽しめる。

冬の野菜ジュース - 銀行の夏の味

セロリが騒音や繊細な準備なしでできるように冬のためのそのような野菜ジュースを準備する:

  • トマト;
  • 塩;
  • 砂糖;
  • セロリ。

それは簡単に準備されています:

  • トマトを洗って4つの部分に切断します。
  • sovocharkaの上部に、少量の塩と砂糖(必要に応じて)を散布して、準備した果物を加えます。
  • レディメイドのジュースは、トマトに繊細な香りを与えるセロリの枝を敷いた底に、缶に注ぐ。

熱処理後に残ったトマトは捨ててはならない。さまざまな料理に加えられます。小さな袋に入れて凍らせたり、冬に使用したりするのが最も簡単な方法です。肉は熟したトマトの味を保つ。

野菜ジュースの作り方を知っていれば、さまざまなオプションや新鮮なジュースを用意したり、ジュースやジュースメーカーで冬の準備をすることができます。そして一年中、あなたの健康と体重を減らすのに良い薬の飲み物で家族全員を治療することができます。いずれにせよ、自家製の野菜ジュースが店よりも便利です!

Previous Post Next Post

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply

4 + 3 =