ヴィンテージスタイル:その主な要素 | pangudownloads.com
ファッション

ヴィンテージスタイル:その主な要素

スタイリッシュで魅力的なものを常に見たい人は、ヴィンテージスタイルを詳しく見てみる価値があります。彼はフランスから来て、翻訳では "特定の年の収穫"または"ハイエンドワイン"

ヴィンテージスタイル:その主な要素

スタイルの要素は、衣服、インテリア、テクノロジー、アクセサリー、日常生活で使用されるオブジェクトに反映されます。どのようなヴィンテージのスタイルとそれに固有の特徴は何ですか?この記事を見ていきます。

ヴィンテージ服

ヴィンテージスタイルのワードローブアイテムは、戦後最優秀ファッショントレンドを伝えます。同時に、トップタイム境界は前世紀の90年代です。第一次世界大戦の前に作られたものは骨董品と考えられ、90年代以降に世界を見たものです。 - モダン。

ヴィンテージは古着だけでなく、ある時間の流行のトレンドを伝えるものです。例えば、西洋では、衣服のヴィンテージスタイルは、世界の名前を持つクートリヤのコレクションに反映されました。 ココシャネル、クリスチャンディオール、ピエールカルダン、グッチ、ウンガロ.

物の由来に応じて、そのような指示を割り当てるのが通例です:

  • 直接ヴィンテージ;
  • ネヴィルティン;
  • コンビネーションヴィンテージ。

本物のヴィンテージは、過去数十年の有名なファッションデザイナーによって作られたファッショナブルなレアな服です。トレンディーなトレンドを組み合わせたものは、本物のヴィンテージとモダンな素材が衣服を作る際に使われます。

Neovintazhnymiは、骨董品のパラメータによって人工的に作られた製品を呼んだ。ヴィンテージスタイルの服は多くの有名人が着用しています - ジュリア・ロバーツ、ディータ・フォン・ティーズ、ケイト・モス、クロエ・セヴィニー, ただ裕福な人。

そのような製品の人々は、以下の理由で購入する:

  • 一意性:ほとんどのものは、単一のコピーまたはかなり限られた量で作られています。
  • 高品質:戦後期には、数年間設計された日常着用のものが作られ、高い耐久性が付与された。
  • お金の投資:製品は常に高価ですので、裕福な人々のためにヴィンテージの衣服の取得はお金の投資の興味深いプロセスです。
  • 歴史:そのようなものは独自の歴史を持っているので、意味論的な負荷がかかります。
  • 詳細:ワードローブのアイテムはオリジナルのハンドメイド仕上げです。
  • 自然性:物は完全に天然素材で作られているため、環境に害を及ぼしません。

女性の画像を補完する、あなたは右のアクセサリーを使用することができます。当時のその人気のための最初の場所は、ブローチやネックレス、女性の適切なスタイルで作られた自分の画像メガネ、バッグ、ベルト、財布、手袋を、補完しました。まだファッショナブルなヴィンテージドレス、ブラウス、ジーンズ、コート、ジャケット、スカーフ残ります。

"ヴィンテージ"スタイルのアパートのインテリアデザイン

ヴィンテージは、それらのデザイナーだけでなく、ファンタジーを持ち、創造的なインテリアデザインのアイデアを持っている初心者やアマチュアだけでなく、興味を持っています。ヴィンテージスタイルの1つのワードローブやソファでも、好都合に叩かれることができます。

インテリアのヴィンテージスタイルは、そのような要素の助けを借りて作成することができます:

  • ひどい(装飾的な)家具;
  • ミュートカラー。
  • 古い人形、新聞、スーツケース、記録など。
  • 鋳鉄、銅、銀のアクセサリー。
ヴィンテージスタイル:その主な要素

現時点では、古代のものを見つけることはあまり簡単ではありませんが、多くのメーカーが意図的に古い製品を生産していることから、このスタイルの住宅を装備することが可能になりました。

まず、部屋を飾るときには、天然素材を使用することが重要です。天井や壁は、エージングのための特殊な組成物やワニスを使用するだけで簡単に塗装することができます。

床には寄木細工や普通の木製ボードを置くのが良いですが、彼らはまた "手のひら"ビュー。バスルームとキッチンでは、長年前から積極的に使われていた昔ながらの陶器タイルを敷くことができます。

インテリアが自然に見えるようにするには、オーバーロードしない方がいいです。ヴィンテージスタイルを正確に設定するものを決定する必要があります。主な要素が摩耗した家具やその他の付属品である場合、壁を平らなパステルカラーで塗装することが望ましい。

部屋の家具やテキスタイルが中立になる場合には、内部にヴィンテージスタイルを与え、あなたは控えめな花柄や対照的なパターンで壁紙を使用することができます。

テーブルクロス、ナプキン、装飾的な枕、花柄のカーテン - 古い精神の住宅の再生は、織物を忘れるべきではありません。第一次世界大戦後の90年代に家の主な装飾は子供のおもちゃ、磁器の置物、書籍、絵画は重いフレーム、ティー、ディナーセット、レコードプレーヤー、蓄音機にあったことを忘れないでください。

そのような住宅の不可分のアクセサリーは、花の乾燥フィールドや庭植物でしょう。彼らは、クリスタル、金属、亜鉛メッキの花瓶やジャグで美しく見えます。このような花束は、シンプルさと過失、容易さとチャンスの効果を作り出すはずです。

照明器具はファブリックランプシェードの理想的な備品やフロアランプであり、クリスタルペンダントのシャンデリアも適切です。部屋の光は暖かく、あまり明るくないはずですので、古いインテリアデザインを燭台で補うことができます。

どのように "ヴィンテージ"のスタイルで結婚式を手配する?

近年のカップルの恋人の中で、ヴィンテージスタイルの結婚式の装飾がますます普及しています。それは必然的にシンプルでなければならないが、同時に贅沢で忘れられない。厳粛な行事は、川や湖の岸辺、田舎の家や森の中で行なわれます。

結婚式を準備するときは、パステル、落ち着いた明るい色(白、ライトグレー、ピンク、コーヒー、優しい緑)を使用することが重要です。宝飾品の場合、サファイア、エメラルド、パール、ルビーのような半貴石の色合いを選ぶことができます。

花嫁は白い服を着る必要はありません。ミュートされたパステルカラー - シャンパンの色やミルク入りのコーヒーを選ぶことができます。ウェディングドレスの装飾的要素はレースでなければならず、手袋はそのようなファブリックから着用することができます。絶妙な短いベールは、ヴィンテージの結婚式の不可欠な属性です。

ヴィンテージスタイル:その主な要素

髪型や若者には特に注意が払われなければならず、拘束されたスタイリングや柔らかいカールの形にすることができます。

新郎の服装は、サスペンダー付きのズボン、蝶ネクタイ、適切なスタイルの帽子で構成されていなければなりません。あなたは、チェーンで何時間も新郎のイメージを補完することができます。ヴィンテージ要素のこの組み合わせは、遠い過去にお祝いのすべてのゲストをもたらすでしょう。

結婚式が調和して見えたので、ゲストのドレスを世話することが重要です。女の子は同じ色のシンプルなカットのドレス、帽子、ベール、手袋などのヴィンテージのディテールを着ることができます。

お祝いが冬の季節に組織されている場合、それはレストランやホームステッドでお祝いでき、インテリアを適切なスタイルで飾ることができます。電話機、ヴィンテージスタイルのノート、灰皿、眼鏡などのアンティーク家具が必要です。そのような属性は、美しい結婚式写真を作成することができます。

間違いなく、ヴィンテージは過去の最も豪華なトレンドの1つです。服やインテリアでこのスタイルの要素があなたとあなたの家を魅力的にすることができます!幻想、夢、そしてあなたの希望を実現してください!

Previous Post Next Post

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply

31 + = 39