まぶたをかゆめる:病気の原因とその治療の説明 | pangudownloads.com
女性の健康

まぶたをかゆめる:病気の原因とその治療の説明

Cheshutsyaの目 - 一般的な問題、健康的な人々で発生する可能性があります。眼のかゆみが不快感を引き起こす場合、その原因を知る価値があります。

眼科疾患は、地球上のすべての第三者に発生します。これらは、粘膜、目、様々な異物(ほこり、ごみ、動物の毛、髪、など)アレルギー反応を引き起こしへの暴露にリンクされています。

携帯電話、コンピュータ、タブレット、その他の最新のガジェットの使用は、まぶたのかゆみを引き起こします。なぜ目がかゆいのか理解するためには、眼疾患の症状を理解する必要があります。

かゆみ瞼の付随する徴候および症状

まぶたのかゆみは、健康上の危険をもたらすものではありませんが、人に多くの不快感や不快感を与えます。

まぶたのかゆみの徴候:

まぶたをかゆめる:病気の原因とその治療の説明
  1. 発赤と腫れ。
  2. まつ毛の喪失。
  3. 皮膚を剥がす。
  4. 角膜上の白い斑点。
  5. 迅速な点滅。
  6. 涙。
  7. ぼやけた視界。

問題がアレルギーに起因し、目の痒みが絶えず起こっている場合は、眼科医に相談してください。

医師は目の状態を確認し、症状の原因を特定します。医師が眼科の原因を特定した場合、それは適切な治療に割り当てられます、そうでない場合は、別の専門家(内分泌、皮膚科医、外科医、胃腸科)の助けに頼る必要があります。

問題の発展の原因

  1. 等粘膜アレルギー成分:.ダスト、花粉、煙、化学物質の浸透、ポプラダウン兆候アレルギーかゆみ発赤はまぶた、多量の引き裂き及び鼻水です。人はアレルギーに傾向を認識している場合、重要なことの症状は、できるだけ早く取り除きます。
  2. ドライアイの症候群。ほとんどの場合、それは眼の液体の生成が不十分であるために高齢者で起こる。若者はコンピュータで何時間も働いているためにこの症候群があります。粘膜が乾燥して炎症を起こす。それから目はかゆみと水を始めます。これらの症状は30分から2〜3日間続く。
  3. 不適切なコンタクトレンズや液体を使用する。誤って選択したレンズを装着すると、まぶたがかゆく腫れます。
  4. 胃腸管および内分泌系の疾​​患。粘膜の刺激は、真性糖尿病および重度の肝疾患においてしばしば起こる。
  5. 眼科疾患。

彼らはしばしば眼瞼を傷つける - この現象の理由は次のとおりです。

まぶたをかゆめる:病気の原因とその治療の説明
  • 結膜炎。この病気は主に免疫力の弱い子供に影響を及ぼします。しかし、大部分の住民の生活水準が低いことから、成人の結膜炎は珍しいことではありません。細菌は、汚れた手との接触の結果として、または他の人々の衛生製品(ハンカチ、タオル)を使用することにより、目の粘膜に乗ります。次いで、赤とかゆみ、および結膜炎の眼瞼は、眼の膿がコーナーを蓄積で眠ります。
  • 緑内障および白内障。これらの疾患は、体液流出および眼圧上昇を引き起こした結果として生じる。これらの病気は、45歳以上の人々に発生します。緑内障の周期的なかゆみに加えて、目には二重の視野があり、虹色の円と不快感があります。白内障は、1型および2型糖尿病に罹患している人々に特徴的な疾患である。なぜ白内障が起こるのですか?この病気の原因は眼の組織の栄養失調です。
  • 大麦 - まつ毛の毛包にブドウ球菌を投与した結果として生じる。大麦が膨らんで一ヶ所のまぶたを掻くと、膿の茎が形成されます。オオムギの症状は4〜14日です。
  • トラコーマは、炎症および異物の形成を伴う慢性角膜疾患である。
  • 脱毛症 - 皮下ダニに起因する疾患。

まつげの喪失、重度のかゆみ、まぶたの剥がれが伴う。

  1. 明るい光への暴露。
  2. 睡眠の欠如。睡眠不足の場合は目がかゆいです - 私はどうしたらいいですか?睡眠不足による瞼のかゆみをなくすには、少なくとも8時間スリープモードを設定する必要があります。

必須薬の概要

まぶたのかゆみを取り除くためには、正確な診断を行う必要があります。これは医師や診察の相談を受けた後に可能です。子供の視力障害のために目がかゆくなることが多いので、子供の眼のかゆみの治療を独立して行うことはできません。子供の近視を治療しないと時間がたつと、それが近視に発展する可能性が高くなります。それで自己治療は健康に危険です!

眼瞼のかゆみの原因に応じて、眼科医は必要な投薬を選択する:

  1. 結膜炎を治癒するために、抗菌薬滴が処方され、その投与量は、疾患の重篤度および患者の年齢に応じて医師によって指示される。
  2. シンドロームを取り除くには 「ドライアイ」 滴を適用する 「人工涙」. 彼らは3時間ごとに2〜3滴の目の角に落ちる必要があります。
  3. 腫れ世紀の早い時間に大麦を治すためにドライ温かいオブジェクトに(未加熱ゆで卵、彼らのジャケットで茹でたジャガイモ、袋に暖かい塩)を適用します。特別な軟膏が適用されるべき膿瘍が熟すまで、ウォームアップを行うべきである。膿瘍の自然解離は1週間で起こる。
  4. デモジュレーターを治療するために、眼瞼のために抗寄生虫薬が処方される。抗ヒスタミン剤を使用することにより、目の周りの皮膚の剥離およびそれらの裂傷が排除される。
  5. 白内障および緑内障の初めは医学的に治療され、進行した段階でこれらの疾患は外科的に治癒することができる。

目がアレルギーにアレルギーがある場合 - 私は何をすべきですか?

まぶたをかゆめる:病気の原因とその治療の説明

もちろん、最も重要なことは、アレルギー反応の原因を特定し、適切な治療を処方するのに役立つ眼科医を訪れることです。アレルギーは、化粧品、すなわち、まつ毛およびアイシャドーのための死体のための女性に現れることができる。

この場合、化粧品の使用を一時的に停止し、古いものを新しいものと交換することが重要です。不適切なコンタクトレンズを使用する人には、しばしば炎症が現れる。

かゆみの治療のための民間療法のレシピ

  1. 結膜炎から、カモミールのスープはうまくいきます。それは炎症、赤みを取り除き、そして最も重要なことに、かゆみを排除するのに役立ちます。目を洗浄するための溶液を調製するために、カモミール20gを取り、沸騰水250mlを注ぎ、30分間保持する。溶液で冷却し、まぶたを1日3回洗浄した。
  2. アレルギー反応により、ホウ酸(薬局で販売)の溶液を除去することができます。ホウ酸を1:1の純水で希釈する必要があります。完成した溶液は、1日2〜3回、夜間に目に滴り落ちます。
  3. 大麦の処理のために、まずは4層のガーゼに包まれた暖かい自家製のコテージチーズを使用してください。コテージチーズが冷えるまで、この治療は炎症を起こした場所に10〜15分間適用されます。この手順を繰り返すことは、1日に4-6回、膿の茎の成熟まで望ましい。
  4. リンゴとニンジンを含むローションに役立つ、まぶたの炎症を取り除く。成分は細かい練り粉にすりつぶされ、次にそれらからわずかに汁を絞ります。得られたお粥をガーゼで包み、20分間瞼に塗布する。炎症が消失するまで手順を3〜4回繰り返す。

なぜ私の目はコーナーで傷ついているのですか?どうすればいいですか?外科的処置。

眼のかゆみからなるこの問題は、しばしば外科的にしか除去できない重篤な疾患を隠す。そのようなトラコーマ - 外科diathermocoagulation(眼球上の傷の除去) - 処置すべき疾患の眼科感染性質は、後に初期段階の薬物で行う、とされています。白内障はレーザー手術や超音波手術で治療されることが多い。

眼疾患の予防:

まぶたをかゆめる:病気の原因とその治療の説明
  1. アレルギー反応による掻痒の予防は、アレルゲンの排除である。
  2. 目の病気を発症するリスクが感染性である場合、衛生(定期的な洗浄、個人衛生品の使用)を遵守する必要があります。
  3. コンピュータで作業する場合、30分おきに目を休めることが重要です。
  4. 家では、人工空気加湿のシステムを設置することが望ましい。
  5. 通常の体操は目の "ドライアイ"症候群を取り除くのに役立ちます。
Previous PostNext Post

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply

+ 47 = 54