ガード - 唇が腫れている! | pangudownloads.com
女性の健康

ガード – 唇が腫れている!

太った唇は多くの女性の夢です。彼らは魅力的でセクシーに見え、彼らの「愛人」はいつも異性の関心を引く。

ガード - 唇が腫れている!

唇にはふっくらとした女性がいろいろなトリックに頼る。

特に彼らは日付の前にそれらに噛まれ、彼らは装飾化粧品の厚い層を置く、 "遊ぶ" 色と質感、特殊なジェルで顔のこの部分をポンプではなく、かなり痛い手技 - 永続的な入れ墨を行います。

上唇が腫れて、下のものが同じ大きさのままであれば、その状態は美容を増すことはありません。この場合、あなたは警報を鳴らす必要があります - 顔の柔らかい組織の腫れは、アレルギー反応の最初の兆候である危険な状態の症状である可能性があります。

上唇が突然腫れ、腫瘍がどのくらい早く消えたらいいでしょうか?


なぜ上唇が膨らむことができますか?

上唇の浮腫の最も一般的な原因。

  • 最も単純な理由は、唇が腫れ、上半身傷害と下肢怪我です。彼らは機械的な損傷によって引き起こされる可能性があります - 打撲傷、後に現れます "化粧品の介入" - 穿孔操作または恒久的な入れ墨、ポンピング操作後、吹き出し中の吹き出し中。腫瘍が出現するとすぐに、すぐに行動する必要があります。クローズド氷を閉じた外傷に適用し、消毒手段で端を開きます。唇のゼレンカは反抗的ですが、過酸化水素やアルコールのチンキ(プロポリス、ホウ酸、樟脳、蟻酸アルコール)を使用することができます。主なものは、そのような顕著な場所で膿瘍を排除するために、炎症性の炎症プロセスの出現を防ぐことである。
  • 粘膜を噛むことで内部から唇を傷つけることもできますし、義足や新鮮なシールで傷をつけることもできます。習慣はすぐに新しい咬合に変わりません。この場合、創傷も治療する必要がある。アルコール溶液の粘液は繰り返し傷つくことがありますので、ソーダ、塩酸、カモミールのチンキ、プロポリスのアルコールチンキまたは消毒液ですすぎを制限してください。 "Chlorfilipptom". アルコールチンキはすすぎる前に水で希釈する必要があります。腫れを軽減するには、冷凍庫で冷凍した氷や金属物を内側の肌に塗布する必要があります。

一部の人々は、アイスクリームは浮腫に最適であると考えています。ポリエチレン牛肉や豚肉に包まれた特別な特性はありません。 "癒し" 効果は冷たい効果によるものです。

ガード - 唇が腫れている!
  • 昆虫のかみ傷。なぜそれに気づかないのは簡単ですか?鼻腔を人体に注入し、最初の麻酔薬を注入する小さなミッドガード。同様に、ダニや他の多くの昆虫の代表が到着します。しかし、咬合が目立ち、かなり痛い場合でも、蜂や蜂があなたの顔に掘り下がっているときは無関心ではありません。軽く服用する価値はありません。上唇が腫れている場合は、皮膚の下に運ばれる毒性物質にアレルギーが現れたことを意味します。浮腫は顔全体、口腔粘膜に広がる可能性があり、場合によっては呼吸が困難になります。

直ちに抗ヒスタミン薬を服用する必要があり、皮膚が腫れた場合はさらに、公的な薬の助けを求める。

創傷はまた、消毒剤で処置しなければならない。

ミッドレンジか土のノミの噛み跡の後に、2〜3日間しか表示されないことがあります。

  1. このようなアレルギー反応は、大気中に溶解した物質や食品を引き起こす可能性があります。州はかなり危険です。唇が麻痺していて、その理由がないように思われる場合、アレルギーの治療法はどんな場合でも酔っていなければなりません。
  2. 唇が腫れた場合(上部または下部)、原因は感染症の可能性があります。ヘルペスの発疹または口内炎の病変は、唇の腫脹を促進する傷跡の形成をもたらす。ヘルペスの活動を止めるには、アシクロビルを含む地元の薬を使用します。口腔用抗ウィルス薬の治療を補充すると、唇のしびれや腫れをなくしましょう。

口内炎は、ウイルス性、細菌性、真菌性の異なるタイプのものであり得る。方向性行動の選択された手段の治療のために、病気の原因物質を破壊する。

真菌感染症は、口腔粘膜全体の特徴的な侵襲によって、ウイルス性および細菌性と区別することができる。あなたがフィルムを取り除こうとすると、上唇の粘膜上に点在する出血が残る。患部をソーダ溶液ですすぎ、ナイスタチンまたはクロトリマゾールで軟膏ですすいでください。

唇に細菌性口内炎があり、その下に秘密白や灰色の物質で満たされた潰瘍の欠陥が現れます。治療 - 抗菌軟膏。

ウイルスまたは細菌である病原体の起源について疑義がある場合は、スルファ(sulfa)薬またはメトロギル剤​​を使用する。

様々なタイプの口内炎を排除する治療レジメンにおいて、全体的な免疫を増加させる薬物、およびビタミン製剤が投与される。

ガード - 唇が腫れている!

唇が腫れて歯科医を訪れた後に麻痺し、上顎の歯茎に痛みがある場合は、再度医師に連絡する必要があります。ほとんどの場合、歯科医は間違いを犯しました。傷口での治療中に感染がありました。残念なことに、これは歯科治療の孤立したケースではない。

質の悪い詰め物は悲しい結果につながります - 骨膜に炎症性の膿性プロセスがあり、顎に骨膜に影響を与えます。

独立して、必要なサイズの唇を返すことはできません。浮腫は、ガムの内部に蓄積する膿を引き起こす。患部を排水することなく、行うことは不可能であり、外来でのみ実施すべきである。

炎症を起こした医師が、再申請する必要がない場合は、専門医との相談に行くことができます "顎顔面外科手術".

「応急処置」

あなたは朝起きたときにパニックする必要はありません。鏡の中で自分自身を見て、上唇は肥大した餃子に似ています。条件が結ばれていると、それは知られていません。なぜなら、昨日はすべてうまくいたからです。

傷害はありません、呼吸は困難ではない、発疹はありません。したがって、人生は脅かされることはなく、美容上の欠陥があれば、自分でそれをやろうとするべきです。

腫れをすばやく取り除くには完全に失敗しますが、欠陥を最小限に抑えることが重要です。

それは抗ヒスタミン薬から始まるべきです - 突然目に見えない咬傷があったか、軟質組織が新しい化粧品や食品に反応しました。食生活の新しいものは全て取り除かれ、患部は交互に寒くて暖かくなります。3分の寒さ - 3分間の熱。暖かい圧縮として、暖かい水、ティーバッグ、タオルに包まれたゆで卵をきれいにした清潔な布を使用してください。その後、朝食用に食べることができます。

15〜20分後、浮腫が治まることに気づくでしょう。

この日は、化粧を使わないでください。まず、あなたの唇を整えなければなりません。

ガード - 唇が腫れている!

腫瘍があまり減少しておらず、朝から腫れが再び増加した場合、医学的アドバイスなしには管理することは不可能である。医師の診察を受ける前に、粘膜の水分をビタミンオイルの調製物(ビタミンA、E)で維持して、鋭い料理と調味料を拒否しなければなりません。また、あなたの唇をこするとそれをこすらないでください。

診断が確定したら、すべての医学的勧告に従わなければならず、数時間以内に浮腫が消失します。

唇をもう一度塗ることができ、すばらしいことができます!

上部の唇の浮腫を下のものと同じ形にしないでください。突然、腫れがすぐに落ち、あなたの口は再びばかげて見えるでしょう!

Previous Post Next Post

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply

+ 48 = 51