呼吸困難 - 病気の原因は何ですか? | pangudownloads.com
女性の健康

呼吸困難 – 病気の原因は何ですか?

私たちの多くは毎日毎日生きています。彼らはいつも吸い込みと吐き出しを考えずにいます。簡単で無料の呼吸は快適な生活の保証です。しかし、誰もがそのような快適さで生きることはできません。

呼吸困難の症状

また、空気の不足を感じ、苦しんで、呼吸をしている人、深呼吸して吐き出すのに十分な酸素がない人もいます。その結果、窒息の攻撃が始まります。

それは次の状況で増幅することができます:

呼吸困難 - 病気の原因は何ですか?
  • 強い興奮で;
  • ストレスで。
  • 邪魔な部屋で。
  • 水平位置にある。
  • 速い歩行で;
  • 強い咳、息切れ。
  • 喉の塊、吐き気の痛み
  • 衣服が胸の中にきつい場合。

呼吸中の空気の不足は、特定の状況において人命に脅威を与える病的状態である。

つまり、それは窒息です。酸素飢餓を克服するために、脳は頻繁な吸入または息切れによる窒息を補う。医学では、空気の不足は呼吸困難と呼ばれます。

窒息は、内臓の重篤な疾患の発症の結果として起こり得る。例外は喘息患者のみが行う。喘息には特別な吸入器があります。

空気の不足は、呼吸プロセスの頻度および深さの違反を伴う。窒息の形は急性で慢性である。このような病気では、他の対話者とのコミュニケーションが遅くなり(コミュニケーション)、筋肉が鈍くなります。酸素欠乏によって脳が正常に機能しないため、注意を集中することはできません。この状態は、人の身体的健康と密接に関連しています。それは小さな物理的な努力でもテストすることができます。

この病気が進行的に進行すると、胸の領域で痛みや圧迫感を経験することがあります。彼は休息しても呼吸が困難になり、息切れがあります。この場合、吸入および呼気には喘鳴および喘鳴が伴う。温度が上昇することがあります。患者は喉に塊を感じ、彼は飲み込むのが難しいでしょう。仰臥位では寝るのが難しく、半座位で寝る必要があります。

空気不足と息切れの主な原因

呼吸困難 - 病気の原因は何ですか?
  1. 呼吸器系の疾患:気管支炎、肺炎、気管支喘息、肺圧、肺の閉塞;
  2. 心臓および血管の疾患:心不全、心不全、狭心症、心筋梗塞。心筋は、通常、血管を通して血液を運ぶことはできません。結果として、内臓器官は酸素を欠いている。
  3. 血液の病気、彼女の感染症、糖尿病に入る。
  4. 胸壁の圧縮。
  5. アレルギー反応。
  6. 体の機能不全(低体力)。筋骨格系、消化器系、呼吸器系、循環系の違反。
  7. ヘルニアの存在。
  8. 鉄欠乏症、貧血。
  9. 甲状腺の病気。
  10. 鼻咽頭を通る酸素の通過中の閉塞。
  11. 大きな体重、肥満。
  12. 気候変動。
  13. たばこの乱用。
  14. 過換気症候群:ストレス、パニック発作、恐怖、攻撃。

過換気は、十分な酸素がないと感じる神経質な習慣です。人は多くの酸素を得るために深く呼吸し始めますが、出てこないのです。それはある種の "空気飢餓". 血液中の酸素と二酸化炭素のバランスの乱れがあります。シンドロームには、めまいや失神、体のチクチクが伴うことがあります。

しばしばこの状態は重度のストレスの下で観察されるが、長くは持続しない。

呼吸困難 - 病気の原因は何ですか?

ストレス、激励、精神安定剤の原因を理解した上で改善が得られます。紙袋で息を吸うと状態を改善することができます。反復呼吸は二酸化炭素の不足を置き換え、血液中の化学物質のバランスを回復させるのに役立ちます。

したがって、呼吸困難の原因は異なる場合があります。それはすべての時間に発生した場合、さらに合併症を避けるために、条件を息切れの原因を特定し、改善するために検討されるように反映し、医師に相談する必要があります。

いくつかは、通常のハワイと空気の欠如を関連付けます。まず、ヤーンが何であるかを定義しましょう。

あくびは無意識のうちに起こる制御不能な反射である。それは、長引いた呼吸法、急速な呼気、時には音を伴ってゆっくりと深呼吸します。

あくびの間、多くの酸素が肺に入り、血液の循環を改善し、組織や臓器はそれで飽和します。内部から有害物質が放出され、脳の働きが向上します。あくびの過程で、それによって酸素の欠乏を補償関与する循環器、呼吸器、心臓血管、筋肉、骨格系、であり、内部器官を活性化します。

空気の不足のために、人はしばしば去ることができます。これは、あなたが酸素がない居心地の悪い部屋に長くいるときに起こります。このような不足の状態では、脳はできるだけ多くの酸素を得ようとします。したがって、人は頻繁に夜明けを始めます。

十分な空気がない場合はどうなりますか?

困難な呼吸の原因が何であれ、それは適時に特定され、除去されなければならない。医師に相談せずにこれを行うことは非常に困難です。

診断されると、医者は患者を尋問し、検査する。血液検査、尿検査、超音波検査、X線検査、心電計、コンピュータ断層撮影、肺活量測定が行われます。心臓専門医、セラピスト、血液学者 - 必要であれば、患者は他の専門家の狭いプロファイルへの相談のために送信することができます。

経験豊富な医師は、診断と検査に基づいて正確に診断することができ、窒息の攻撃を容易にする有能な治療法を処方することができます。息切れや空気不足の出現はますます懸念されますが、このためには検査と完全な治療を受ける必要があります。

呼吸器系の病気では、医師は抗菌薬、内部の炎症プロセスを除去する薬剤を処方することができます。心臓の問題の場合に呼吸困難が現れると、心筋の機能、代謝過程を改善する薬物が処方される。治療的な体操のコースも開発されています。

呼吸困難 - 病気の原因は何ですか?

代謝や代謝過程が阻害される場合は、適切な栄養、食事、摂食日の調整が重要です。代謝を改善する薬を処方することができます。

呼吸困難、突然または慢性、常に深刻な態度が必要です。多くの症例は無害であり、矯正可能であるが、症状は依然として医師の包括的で有能な評価を必要とする。


このような現象が発生した場合は、専門家への訪問を遅らさないでください。時折、特定された原因は、呼吸困難を取り除き、完全に呼吸を開始するのに役立ちます。

Previous Post Next Post

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply

56 − 55 =