大人の明るい黄色のスノー:なぜ形成され、それらを取り除く方法 | pangudownloads.com
女性の健康

大人の明るい黄色のスノー:なぜ形成され、それらを取り除く方法

いくつかの病気は、成人の明るい黄色い鼻の出現によって現れる。このような症状はまったく同様に起こるものではなく、色の変化は完全に解明できる性質を持っています。このような分泌物が見つかった場合は、医者に連絡して、これがなぜ起こっているのかを調べる必要があります。

どのような粘液の色を決定する

大人の明るい黄色のスノー:なぜ形成され、それらを取り除く方法

まず、人間の健康を示すために鼻の色がどのような役割を果たしているのか、どのような配分が標準であるのかを理解する必要があります。私たちの体内では、粘液は多くの機能を果たしています。彼女のおかげで、鼻孔だけを考えると、その内面は乾燥しておらず、一種の保護の下にあります。スノーは毎日生産されますが、少量です。この粘液のために、塵の粒子を捕捉し、病原性微生物が身体に接近するのを阻止する。通常、このような選択は透過的です。

色や濃度、生産量を変更するときは、健康に注意する価値があります。一般的な風邪では、より多くの液体粘液の排出があるかもしれません。肥厚して色を変え始めると、この病気は新しい流れを獲得する。

通常、鼻からの黄色の排出は、炎症過程の進行または身体からの細菌の排泄を示す。粘液の色の変化の主な理由は、死んだ白血球の混合物中に見出される。したがって、体は感染症で苦労します。そのような時には、通常の透明なすみは明るい黄色になるか、または緑色の色合いを獲得する。色が明るければ明るいほど、血球が多くなります。それにもかかわらず、他の要因が、鼻からの黄色排出の出現の理由として役立ち得る。

イエロー放電の原因

大人の中で明るい黄色のスヌットを引き起こす原因は何ですか?もちろん、どんな場合でも身体の何らかの不具合の信号になりますが、それは全く異なる要因によって引き起こされる可能性があります。なぜこれが起こっているのですか?

その答えは、次の現象の1つにあります。

  • 喫煙ニコチンやたばこの煙は体に悪影響を及ぼし、しばしば粘性の黄色の放電の原因となります。事実は、煙が粘液を刺激し、また部分的に落ち着くということです。
  • アレルギー。時にはアレルギーがこのように現れることもありますが、ほとんどの場合、まだ排出は液体で無色です。
  • 過冷却。冷たい空気の中を散歩した後には、ほとんど常にスヌットが現れます。これは、粘液が冷たい空気を保持し、それが呼吸器官にさらに進入するのを防ぐので、身体の保護反応である。
  • 免疫力が弱まった。身体の弱い保護機能はほぼ限界に達しますが、いつも病気から完全に保護することはできません。
  • 感染症。感染症やウイルス性疾患の発症を伴う鼻水として最も明確に現れます。多数の病原体、炎症プロセス、ウイルスに対する積極的な闘い - これはすべて粘液の性質に影響します。回復の冒頭とその段階で、そのような放電は特に大量に存在する。長期的な鼻炎は、副鼻腔炎、副鼻腔炎、またはさらには耳炎の発症の徴候であり得る。
  • 呼吸器の病理学。この場合、異常放電は、呼吸器系の機能不全のために慢性である。いくつかの病理は脅威を伴わず、不快感を引き起こさないが、そのほとんどは専門的な治療を必要とする。

明るい黄色のスノーは、特に1つの鼻孔からのみ割り当てられている場合は、化膿したプロセスを示す場合があることにも注意してください。主に耳炎や副鼻腔炎に適用されます。この場合、膿は鼻に入り、粘液に適切な色を与える。さらに悪いことは、多数の分泌物が鼻咽頭に入る状況です。人はそれらを飲み込み、感染の広がりを促進し、粘液の器官を刺激する。その結果、微生物が活性化され、これにより患者の回復過程が遅くなる。

治療法

確かに多くの不便さをもたらす黄色のスノーを取り除くためには、まず彼らの出現理由が何かを知る必要があります。ここの医者へのハイキングは不可欠です。

伝統的なアプローチを検討する場合は、寒さの治療にいくつかの方向を割り当てる必要があります。

大人の明るい黄色のスノー:なぜ形成され、それらを取り除く方法
  • 落ちる;
  • 錠剤;
  • 洗う;
  • 理学療法;
  • 膿を汲み出す

人々が通常寒さで行う最初のことは、鼻を掘ることです。特別な滴剤およびスプレーは、血管収縮作用に基づく。これにより、呼吸を容易にすることが可能であるが、しばらくの間だけ。さらに、体が習慣性になり、鼻粘膜を使い過ぎる可能性があることを覚えておく価値があります。

より効果的な方法は、錠剤を取ることです。彼らは感染症と戦い、体の防御を刺激するように設計されています。抗生物質は、医者が緊急に必要とされる場合にのみ処方されるべきである。大人であっても体内の微生物叢の自然なバランスを乱すので、彼らの受容は望ましくありません。アレルギーでは、抗ヒスタミン薬を服用する必要があります。

累積した粘液を除去するには、鼻を洗うことです。これには通常、塩水が使用されます。そのような資金は、薬局で見つけることができますまたは添加物なしで純粋な水と海塩から独立して作られています。最初に1つの鼻孔が洗浄され、次に別の鼻孔が洗浄される。誰にとってもいいことではありませんが、それを見つける良い方法はありません。

理学療法に関しては、活動的なマッサージポイントへの影響や、一般的な風邪を治療するための特別な器具の使用について話しています。特に、ランプ加熱および紫外線処理により細菌を排除することができる。

無視された症例の場合、膿が上顎洞を満たすか炎症を引き起こす場合、より根本的な対策を講ずる必要があります。だから、ジェネリントの鼻水で明るい黄色をしばしば吐き出す必要があります。だからこそ、あなたは治療をすることができません。プロセスがあまりにも遠くに進んだ場合は、副鼻腔の切開およびその後の痛みにすぐに介入する必要があります。

民間療法

そして各国の薬剤は、成人における鼻炎の治療のために使用することができます。もちろん、必ずしもそれらの使用は適切であるが、黄色い鼻水が深刻な病気の症状がある場合は、管理し、薬局の薬することが可能です。

大人の明るい黄色のスノー:なぜ形成され、それらを取り除く方法

病原体と戦う最も一般的な方法の1つはタマネギです。それは滴の調製に使用されますが、より受け入れやすいオプションは小葉の使用です。彼らは鼻孔に挿入され、分泌された物質で呼吸する必要があります。タマネギは涙止めを引き起こすことがありますが、これは粘液を希釈し、排泄を加速します。

鼻腔点滴のためのビートジュースもしばしば使用される。

それは新鮮なので、それは粘膜の炎症や火傷を引き起こす可能性があるので、それは約1:1で水で希釈する必要があります。同じことがニンニクのジュースに行きます。

より快適な選択肢は、アロエとハニージュースの混合物です。内部使用のために、蜂蜜とアロエとのカオールの混合物は、しばしば風邪のための有効な治療薬として使用される。

液状化および粘液の排泄のために、温暖化も使用される。熱い煮沸した生の卵または袋に加熱塩を入れることができます。塩の癒し効果を高めるために、精油を落とすことができます。子供または成人の治療では、熱が炎症作用の増加を引き起こすことがあるので、この方法は使用できないことに注意してください。

免疫を改善し、ウイルス感染を治療するために、ハーブの煎じ薬が使用される。ほとんどの場合、それは授乳中のものだけでなく、カモミール、リンデン、セントジョンズの麦汁です。この薬を1日平均200mlで服用した後、この薬を2〜3回服用してください。

エッセンシャルオイル、ホットフットバスと吸入の癒しのプロセスをスピードアップに役立ちます。また、からし粉やニンニク、タマネギのドロドロの麓に夜に包むことを試みるなどラズベリー、蜂蜜、カシス、野生のバラ、レモン、...:あなたは、天然物からのビタミンサプリメントの兵器庫に追加することができますトップスライドポリエチレンと靴下。

いずれにしても、黄色のスノーは健康な身体作業の違反を示し、状況が制御不能になるまですぐに治療を必要とします。

Previous PostNext Post

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply

29 − = 19