頭の左側の頭痛:その外観の原因 | pangudownloads.com
女性の健康

頭の左側の頭痛:その外観の原因

そのような気持ちは少なくとも一度は誰かを邪魔した。なぜ痛い気持ちが片側だけで起こるのですか?原因は何になり、この現象は危険ですか?

顎関節症

頭の左側の頭痛:その外観の原因

頭部の左側にある頭痛は、この病状の特徴的な症状である。通常、それは左の寺院、ナプキンにローカライズされ、肩と肩甲骨にも与えられます。つまり、頭の一部だけが冒されます。

この病理の他の症状は歯の研削である。これは筋肉の不快感を引き起こし、挑発的な頭痛になります。また、関節の不快感は、不快な感覚が額、ウィスキー、および首に広がっている、ずれたTMJディスクによって引き起こされる可能性があります。

このような頭痛は非常に深刻で、医師は片頭痛や脳の病理のためにそれらを服用します。したがって、これは誤った治療につながり、主な病態は悪化するだけである。

頭の後頭部の痛みの原因

その理由は骨軟骨症のような病気に隠される可能性があります。カルシウム塩は一定時間椎骨上に沈着し、これは頸動脈の締め付けと血流の低下につながる。その結果、脳は酸素飢餓を経験し始め、より少ない栄養素を受け取ります。後者の不足は、痙攣、酸素不足、めまいの原因となります。この疾患は、それぞれ頭蓋内圧の分布の歪みを引き起こす可能性があり、痛みを伴う脈動は、頭部の特定の部分においてのみ感じられる。

高齢者の頭部左部分の痛みの可能性のある原因は、動脈性高血圧症および大脳動脈硬化症の発症と関連している可能性がある。誘発要因には、感情的、身体的または精神的過負荷、気象変化が含まれる。このような状況では、人は頭部の重症度を心配し、頭部および/または寺院の後ろの激しい痛みを押す。

心因性頭痛は – 原則として、痛い、鈍い;神経に発生する。それは、頭部の異なる部分に局在する:後頭部、側頭部、正面。通常、人は過敏になり、この状況ですぐに疲れて、彼の思考を集めて集中できない一般的な不快感を訴えます。また、不安感があります。

頭の左側に鋭い痛みを撮影する

頭の左側の頭痛:その外観の原因

多くの場合、この現象は、インフルエンザ、狭心症などの様々な感染症に付随して起こる。発達中の感染症は、しばしば、穿孔、引っ張り、射撃または爆発の痛みを伴う。感染が神経に達すると、虫歯を引き起こす可能性があります。硬く、寒く、首筋、下顎、上腕の炎症筋肉。不快な感覚は、動き、回転、傾きによって増幅することができます。

この現象は耳炎、狭心症、副鼻腔炎で起こる。

症状は最初はやや弱く見えるが、病気が進行するにつれて激化する。この場合の痛みは、原則として、撮影、ステッチング。さらに、この疾患の他の症状もある。人の状態が悪化し、横になっても痛みが後退しません。従って、麻酔は効果がない。

鋭い痙攣、圧迫、射撃の痛みは、気象条件の変化によって引き起こされる可能性があります。通常、それは寺院内、耳、頭頂部および正面の近くに局在しています。降水の数時間前または風の増加は大気圧を変化させます。これにより、頭蓋内圧および血圧が変化する。歯、頭蓋骨が痛むかもしれません。通常、不快感は乏しく表現され、断続的に観察することができる。しばしば頭と体の重篤さ、眠気を伴う。

頭の左側のラスピルユスチャヤの痛みを激しくする:攻撃を引き起こす可能性のある製品

不快感を引き起こすのはグルタミン酸ナトリウムなどの食品添加物であり、多くの加工食品に含まれています。科学者は、頭痛、過度の発汗、呼吸困難、顔面領域の緊張、特に顎のような不愉快な感覚の出現を誘発する可能性があることを科学者は示唆している。この場合に列挙された症状は、食事の後、頭の左側全体に影響を与える鈍い鼓動する痛みを伴ってしばらく後に現れる。

グルタミン酸一ナトリウムを含む場所:缶詰および乾燥スープ;加工肉;揚げたナッツ;肉汁、ソース;トルコは独自のジュースで;多くのスパイスと調味料;チップ、ジャガイモのいくつかの種類。

頭の左側の頭痛:その外観の原因

頭の痛みの原因は亜硝酸塩である可能性があります。これらの物質は、次の製品に含まれています。缶詰ハム;サラミ;ホットドッグ;ベーコン;燻製魚;ボローニャソーセージ。

非常に危険な製品はチョコレートです – 片頭痛を引き起こす可能性があります。チョコレートは砂糖を含んでいるので低血糖につながります。さらに、カカオ豆自体が容易に低血糖効果を有する。また、片頭痛の主な原因であるカフェインが含まれています。

この製品の組成には、それぞれ血管の狭窄を引き起こし、頭の左側に不快感を引き起こす物質である、ピリジルエチルアミンが含まれています。

脳の腫瘍

このような状況では、不愉快な感覚が拍動し、引き寄せられ、痛みを伴い、しばしば吐き気、嘔吐を伴う。さらに、運動、聴覚、視覚、睡眠の低下、記憶、食欲の調整の障害が存在し得る。頻繁に不快感は、朝起きた後、起床した後、そして朝に起こる。

重度の頭痛:頭の左側の外観の他の原因

頭の左側の頭痛:その外観の原因
  1. トーナスの喪失。頭痛は、静脈および動脈床の大脳血管の音の違反のために発生する可能性があります。
  2. 若い年齢。若い年齢では、最も頻繁に挑発する者は、片頭痛、自律神経機能不全、ICP上昇、
  3. アルコールを含む中毒(中毒)も非常に頻繁にこの種の不快感を伴う。
  4. 原因は神経の病変に隠れる可能性があります。この現象は、脊髄および脳神経の機能に違反している可能性があります。
  5. 熱。夏の熱では、発作の頻度が増えます。低空気湿度および高温は血管の拡張をもたらす。その結果、脳循環が減速し、体は酸素欠乏を感じ始め、攻撃があります。熱気の中では、長い太陽の日差しを避けなければなりません。この滞在中は、自然な生地で作られた軽い帽子を着用してください。また、脱水を避けるためにもっと飲む必要があります。この目的のために甘いたたずむ飲料を使用することは推奨されません。
  6. 目に入った。この現象が側頭領域に局在すると、過労、過度に明るい光、異物の摂取、眼疾患による血管攣縮を疑うことができる。
  7. ストローク。そのような病理は、脳卒中として、痛みを伴う感覚(成長、広がり)で正確に発達する。人は緊急の医療支援が必要です。この症状に加えて、失神、錯乱、発語、記憶、調整、吐き気、嘔吐があります。

片頭痛

頭痛や片頭痛が最も一般的な2つの病気です。同時に、あなたの目の前にハエが現れることがあります。いくつかの場合、攻撃は外部の刺激物や匂いなどに対する感受性の増加を伴います。そして、人々は眼の領域に広がる寺院の頭部の一部の痛み感に訴えます。

人の状態を緩和する手段を講じないと、頭痛、吐き気、嘔吐のいずれかに片頭痛が広がります。光恐怖症と一般的な衰弱があるかもしれません。攻撃の持続時間は30分から数時間まで変化します。後者が1日遅れると、片頭痛が発症する可能性があります。

少女や女性では、ホルモンの背景の変化の背景に偏頭痛がしばしば起こります。月経周期との関連があります。片頭痛が初めて思春期に邪魔になることがあります。妊娠の頻度は減少し、子供が出産した後、与えられた現象はしばしば十分に消えます。

しばしば、左の部分が痛いし、閉経期に女性に片頭痛がある。これは、上記理由によるものである。ホルモンの背景の変化。

上記の症状があらわれた場合は、医師に相談してください。

Previous PostNext Post

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply

78 − = 73