女性の健康

鼻の赤い斑点:戦う方法と排除する方法?

ご存じのように、私たちの肌は体内で起きるすべてのことに対するリトマステストの一種です。これは、すべての刺激に反応する体の最も広範な器官で、時には私たちがまったく気に入らないことがあります。特に、すべての「副作用」が顔面に集中している場合。

結局のところ、人は私たちの外見の主要な部分です。誰もが例外なく見ます。したがって、可能な限り、私たち一人一人は、顔に集中することができるブラックヘッド、黒い斑点、斑点やはがれを取り除こうとしています。

スポットはどこから来たのですか?

鼻はしばしば暴露される "攻撃" - その上に、特に脂肪性の肌の所有者で、面皰とニキビの最大数がローカライズされています。

しかし、もしこれらの問題が起こらなかったら、鼻には赤い染みがありますか?一般的にこのような不快な症状を意味し、どのようにして独立した診断を行うことができますか?

内部の器官や系で起こる様々な病理学的過程をシグナル伝達することができるので、このような欠陥に注意を払わないことは単純に不可能であるということを直ちに明らかにすべきである。

鼻の赤い斑点:戦う方法と排除する方法?

もちろん、一度警戒と緊張して価値がない、鼻の近くに赤い斑点ので、それは本当に純粋に機械的な損傷の結果であり得る - 例えば、microtraumaや積極的な剥離。

この症状が発生する明白な理由が存在しません、そして、それは以前にはなかった、と汚れが渡されていない場合、これはこれしかできない資格を有する医師に対処するために、皮膚や内部の様々な問題を示す可能性としてしかし、それは、皮膚科医に相談することは理にかなって。

鼻の赤い斑点の原因

接触しているアレルゲンに注意することが重要です。犬や猫との接触が正常に行われる前に、自分のコートにアレルギーが見つからないと仮定しないでください。ペットの所有者の中には、家にペットを2〜3年居住させた後、同様のものに直面している人もいます。これは一般的な反応に適用されます:毎日世界中の何千人もの人々が食べ物、飲み物、薬や他の潜在的な刺激物にアレルギーがあります。

したがって、あなたの出現の前に "招待されていないゲスト" あなたがイチゴを過酸化水素で嗅ぐと、アレルギー検査を渡して、この食品への反応の存在(または不在)を確認することが理にかなっています。

あなたは(冷たいのようなしかし、わずか、)任意の感染症を持っていないので、ずっと前にした場合は、赤い斑点が残留する現象であり、彼らはすぐにあなたの部分の任意のアクションなしに、独立して排除されていることを確認することができます。しかし、効果が不快ではなく、むしろ進行、合併症が覆われていてもよい場合は、あなたが思うよりもはるかに深いので、すぐに医師の診察をする意味があります。

鼻三角形の三角形の赤い斑点の原因は多様です。

その中で:

鼻の赤い斑点:戦う方法と排除する方法?
  • アレルギー。潜在的な刺激薬は、食品、医薬品、羊毛、唾液、化粧品、植物など何でもできます。アレルギーの疑いがある場合は、適切な医師に連絡し、必要な検査を受けなければなりません。彼のアレルギーの容疑者は簡単です - それは通常、臨床症状のセットを持って、そして地元の赤みは体に燃えや発疹、くしゃみ、咳、涙かゆみを追加しました。
  • 不十分な衛生状態。赤い斑点の出現の病理学的原因が完全に除外されている場合は、皮膚をどのように慎重に気遣うかを考えます。通常、不十分な衛生状態は、にきびおよび他の不快な皮膚科学的反応の形成の主な理由である。この場合の特別な注意は洗濯の頻度と寝具の定期的な交換に支払われるべきである。
  • デコデコシス。悲しいかな、これは一番です "人気のある" 鼻と口に赤い斑点が形成される理由。通常、この領域から皮膚が寄生虫に感染し始めます。デモデックスダニは主に羽毛枕の中に生息しているため、定期的に衛生的に洗濯乾燥機に運ばなければなりません。実際にはダニが私たち一人一人を襲うので、復調症を治療することは非常に難しいですが、ごく少数の患者しかそのような明らかな問題を抱えていません。これは、あなたの体が弱くなり、適切に対処できないことを示唆しています "侵入", したがって、それには他の偏差があります。デコデコシスは、家庭や民間の治療法では治療されません。皮膚科医で包括的な治療を受けることは重要です。
  • 天気の変化に対する反応。通常、これはシャープな季節のコールドスナップによるもので、人々はそれを 「冷たいアレルギー」. あなたの肌からこのような反応が初めてではない場合は、恐れはありません。あなたは霜と強い風邪に耐えられません。
  • 真菌性疾患。多くの場合、皮膚発疹の原因は菌類であり、これは家庭内でも豊富である。あなたがそれらに襲われた場合、真菌プロセスは急速に進歩し、進化し、照射する能力を有するので、できるだけ早く適切な専門家に連絡すべきである。
  • 寄生虫感染。真菌やダニのほかにも多くの病原性微生物があり、それは人体に当たるように努力し、そこに食物を見つけることができます。また、内臓に直接局在する寄生虫でさえ、皮膚の状態に悪影響を及ぼします。このような疾患の症状が他にも現れる場合は、医師にご相談ください。
  • Rosacea。鼻の下の赤い斑点の出現の理由は、しばしば酒さのような皮膚病である。彼の主な問題は治療の難しさです。鼻の赤い部分が通過しない場合は、その特定の領域の皮膚の色合いを変更することに加えて、赤 "縞" - これはこの病気の存在を示します。 Rosaceaは、皮膚の最も小さい血管の完全性を侵害するという特徴があります。羽ばたき、彼らはより明るい色の小さな隆起と赤い均一なスポットを形成します。悲しいかな、このプロセスは治癒できません。破裂した毛細血管はレーザーでのみ除去できます。
  • その他の皮膚疾患。赤い斑点の存在は鼻唇三角形および他の皮膚疾患でき誘発 - 乾癬、湿疹、白癬、酒さ(teleagniektaziya)、皮膚疾患又はエリトロース。
  • 高血圧。成人の患者では、鼻や顔全体に赤い斑点が存在すると、血圧の変化を示すことがあります。そして、肌の色は淡いピンクから濃厚なブルゴーニュまでさまざまです。この事実に注意してください!慢性的な高血圧症は、深刻な心血管疾患まで深刻な健康問題を引き起こす可能性がある、不快であるだけでなく、非常に重篤な疾患であることに留意してください。
  • ストレス。それは隠すことができます。私たちがそれを表現するために使用した方法ではありません。例えば、ストレスは、異なる食事への切り替え、時間帯の変更、積極的な薬物の予約、順化から起こり得る。実際、あなたは神経緊張を経験していませんが、まだストレスがあり、しばしば何よりも激しいストレスがあります "明白";
  • ホルモン不均衡。女性では、これは妊娠中または周期の特定の日に起こります。以前にそのような現象が観察されなかった場合は、内分泌専門医および婦人科医に相談してください。ホルモン問題には、多くの連続した破壊的なプロセスが伴うという性質があります。

何ができますか?

赤い鼻や鼻の汚れがあなたの人生を真剣に害したら、以下のスキームに従って行動してください:

鼻の赤い斑点:戦う方法と排除する方法?
  1. 潜在的なアレルゲンとの接触を取り除き、反応を観察する。
  2. 寒さ/熱い反応が疑われる場合は、栄養価の高いクリームやローションをSPFが高い状態で使用してください。
  3. 個々のアドバイスについては、医師に相談してください(常にすべてのケースで)。
  4. あなたのライフスタイルと栄養を調整してください。
  5. 悪い習慣を放棄し、あなたの人生におけるストレスを最小限に抑えます。

あなたの肌を内側から健康に輝かせてください!

Previous Post Next Post

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply

4 + 1 =