ワンピース袖のパターンドレス:ドレスを自分で縫う方法は? | pangudownloads.com
手作り

ワンピース袖のパターンドレス:ドレスを自分で縫う方法は?

あなた自身の服を縫うことは刺激的な活動です。このメソッドは、必要なものだけを取得することはできませんが、より元のものにもなります。いくつかのケースでは大きな可用性があり、一部の製品では、製品自体に合わせて調整することができます。

特別な注意は、ワンピースのスリーブでドレスを受けなければなりません。これは、仕事や休日、通常の散策やロマンチックな日程に適しています。

ソリッドスリーブのパターンドレス:ニット製品

そんなエレガントなものを縫うことは難しくありません。あなたはちょうどあなたの時間の少しを費やし、望む結果を得るために責任ある仕事をする必要があります。

ワンピース袖のパターンドレス:ドレスを自分で縫う方法は?

さらに、仕立て自体は、袖が無傷で、縫う必要があるだけなので、時間がかかりません。製品の他の部分も非常に扱いやすいです。

全体のカット作業がはるかに容易なため、パターンは非常に簡単にシミュレートできます。工事中は、折り畳みにすべてのダーツを形成する必要があります。スカートベルを作ると、ウエストのひだがドレスに大きな効果をもたらします。

あなたはどんな材料からでもドレスを縫うことができますが、それが風通しの良いものならば、薄いシフォンを優先する方がいいです。

それが見えないようにするため、裏地は裏地の裏に縫い付けられているか、ストラップの上に薄いTシャツの上に着用されています。


パターンは独自の基準によって作成されるため、まずパラメータを設定して目的の結果を達成する必要があります。

ソリッドスリーブスリーブのパターンドレス:特徴

この用語は、後部および棚部分と同時に切断される部分、すなわち、それと身体の細部との間に縫い目がない部分を指す。このスタイルはとても女性らしいです。肩は角をなしません。これは、縫い付けられた部品を備えたモデルに固有のものです。

このタイプのカットは、ショルダーラインの終わりを決定する可能性がないので、シルエットをより風通しの良いものにする。これは長袖のモデルで効果的です。上からの詳細は下よりも広く、繊細で壊れやすい手首を強調しています。効果をより顕著にするために、袖口、ビーズまたは刺繍の装飾を使用して可能です。

ワンピース袖のドレス:私たちは自分の手で作る

幅の広い肩を持つ女性、しかし優雅な手は短い袖に合うでしょう:彼は彼の肩を隠し、図をより調和させるでしょう。完全な手の所有者のために、肘までの長さは収まるでしょう。筋肉の腕を隠すことで、製品が非伸縮性の布で作られている場合は3/4の長さが許されます。

バリアントのカット: “バット”

カット全体のよく知られた例はこのスタイルです。スタイルの名前は、あなたの手を動かすと、飛ぶ印象を受け、バットの羽のように見えるという事実によるものです。

カットのこのバージョンの利点はかなりたくさん:

ワンピース袖のパターンドレス:ドレスを自分で縫う方法は?
  1. 多様性。さまざまな年齢の女性、異なる種類の人物に適しています。エレガントな女の子は、太ももの中央まで細いスカートのモデルを選ぶことができます。
  2. フリーカットは、図形の傷を隠すことを可能にします。例えば、ふっくらした手や非常に優雅な肩など。
  3. 肩の部分の滑らかなラインのスタイルは、乳房の美しさを強調し、最小でも、突出した腹はほとんど見えなくなります。

すぐにこのスタイルがフィギュアを短くしているように見えるので、ハイヒールのドレスを着ることをおすすめします。

パターン:ワンピースの袖のストレートなドレススタイルを選択する

ナローカット

袖全体が広くない場合があります。細部を細くしたカット – ガセット、ほとんどの場合はダイヤモンドの形をしています。そのような製品は、通常弾性布で縫い付けられる。ジャケット、コートなどを縫う際にも同様のカットを使用することができる。

ネックライン

このパラメータは何でもかまいません。毎日の着用のために、ゲートでのドレープ、ボートでのカットアウト、フリーゲートタイプ クランプ. イブニングドレスの場合、背中や胸のネックラインが適しています。非常に勇敢な若い女性のために、ウエスト自体に達する、背中からのカットアウトが適しています。

生地

通常、このタイプのドレスは軽量の生地を使用します。ドレープ性と波の波が特徴です。冬モデルは高密度で柔らかい素材で縫い付けられています。毎日の着用のために、ニット製の製品は非常に良好であることが判明した。特別な機会には、ライトシフォン、サテン、ソフトな天然シルクまたはベルベットが適しています。

初心者が必要とするのは、特にバットの形のワンピースカットです。見て触れるのに費用がかかる素晴らしいファブリックをオリジナルの色やパターンで選択することをお勧めします。さらに、ニットウェア、ビスコース、アンゴラなど、折り目にひどく折り込まれない布地を優先する方がよい。処理が難しい – シルク、粗いカリコ、リネン。

細身のためのワンピーススリーブ付きのパターンドレス

誰に

このスタイルは普遍的です:

  • それは使用するのが便利なので、若くて細身です。
  • 女性の男性型の女の子 – 柔らかい肩のラインはより多くの女性を与えます;
  • 三角形の図形で – 重い下部と狭い上部のバランスをとります。
  • 完成 – 図形の不完全さを首尾よく隠す。

誰が合わない

このスタイルを使用することは推奨されません。

ワンピース袖のパターンドレス:ドレスを自分で縫う方法は?
  • 図形の種類 アップル, 腹部と胸に体重が集中すると、
  • 広い丸い顔の女性でいっぱいです。
  • 非常に青々とした胸で。

どのようにワンピーススリーブとストレートドレスを仕立てる

これを自分で行うことも、完成したものを使うこともできます。おなじみの裁縫師に基礎を作ってもらってから、スタイルを独立してモデル化することができます。将来的には、フレアスカート、レリーフ、フラウンズ、カットオフ、太ったウエストラインでパターンを作ることができます。

自分の手でパターンを描く

葉の大きさは異なりますが、一般的に1メートル1.5への広くそれらを離れて拡散取っての部分を取得するために半分に折り1.5メートル2の物質であることができます..折り畳まれたウェブの幅 – 1.5メートルそれは1mまで垂れ下がり、布は再び半分に折り畳まれる。 1mの側はドレスの長さで、もう1つは小さいですが、棚の半分と長い袖です。

非常に上の測定7センチメートルから横にたくさんの滑らかな線を描く – これは首です。このラインが横に伸びると、それは喉のボートになります。石鹸やチョークでパターンを描く。チョークが拭くのがより難しく、石鹸で石鹸を取り除くことができることは注目に値する。

前後の棚を描く

中央から、ヒップの幅の1/4を置き、余裕とフリーフィットに1cmを追加します。次に、彼らは、彼らが置くポイントに沿って、問題の真ん中に平行な線を描画します。たとえば、腰の周囲は100cmですので、26cm(25 + 1)の中央から後退する必要があります。したがって、前後の棚を受け取る。

袖のラインを作成する

ワンピース袖のパターンドレス:ドレスを自分で縫う方法は?

上部の折り目から20センチ後退 – これは、アームホールの深さです。下の方の袖の幅を決める方法:手首または前腕(袖の底の方を向く)と余裕の2cmを測定します。次に、アームホールとボトムが滑らかな線で接続されます。スタイルで “バット” 袖口は腰または腰にほぼ伸びています(線は半円のように見えます)。

ストレートドレスのウエストライン

ウエストはガードルで結ばれ、首の端からウエストまでのセンチメートルのテープで測定されます。得られた長さは、首からのパターン上にマークされる。この線の終わりからさらに20cmが測定され、太ももの線が得られる。ウエストレベルで、アームホール、ウエスト、ヒップのポイントを結ぶ2cmの溝を作ってください。

すべての部品のスロート処理とステッチング

最後に、すべての細部が線に沿ってカットされます。残りの布片には、チョークで囲んだ首の拡大円を当て、この線にもう1センチメートルの縫い目を加える。その後、ドレスの布を取り外し、受け取ったラインを7-10センチメートル横たえてください – 別の円を取得する – 首のためのobtachku。あなたがジッパーのためのカットをしたいならば、それはネックラインに刈り取られています(以前はカット時に提供されていました)。最後に、サイドの縫い目が縫い付けられます。

あなたの手仕事と美しい服をお楽しみください!

Previous Post Next Post

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply

56 − = 55