妊娠を計画する:ビタミンを選ぶ | pangudownloads.com
私はママです!

妊娠を計画する:ビタミンを選ぶ

妊娠計画は、配偶者が医師による適切な検査を受けるだけでなく、今後のイベントのために体を準備する重要かつ重要な段階です。

この段階では、医師が女性だけでなく男性にもビタミンを使用することが緊急に推奨されていることに、多くの人が驚いています。この記事では、なぜビタミン複合体がなくても計画ができないのか、それを使用するメリットについて学びます。

ビタミンが本当に必要ですか?

妊娠を計画する:ビタミンを選ぶ

妊娠は女性のための困難な時期であり、彼女は単に食事だけでなく、将来の子供にも必要な栄養素の量を監視することが義務付けられています。

多くのルールは主に赤ちゃんの健康状態に左右されます。しかし、妊娠を計画している人にとっては、 「法令」, 胎児の発達に異常がないことが部分的に保証されている。


ヨーロッパのどの国でも、将来の母親は単に葉酸を消費しなければならず、胎児の神経系の発達の欠陥を防ぐのに役立ちます。ビタミンは、受胎前数ヶ月、妊娠中はさらに10〜12週間かかるはずです。このような予防措置のおかげで、中枢神経系に関連する他の多くの病気と同様に、赤ちゃんの精神的偏向を予防することが可能になる。

しかし、妊娠を計画している間に全ビタミン複合体を服用する価値があるかどうかは、これまで議論の余地のない未解決の問題です。多くの医師は、子宮内の子供の完全な発達のためには、体にビタミンやミクロ元素を供給するだけでよいことを確信しています。結局のところ、これらの低分子有機化合物は体内のほとんどの生化学反応の通常の過程を保証します。

受胎準備

待望の妊娠を計画する人々のためのビタミンは、将来の母親や父親によって使用されるべきです。これにより、両方のパートナーの性細胞の質を改善することが可能になります。これは、もちろん、最初の試みからの卵の受精を保証するものではありませんが、健康な胎児を想像する機会を有意に増加させます。

しかし、専門家は、適切なレベルで生化学プロセスを維持するための有機化合物の使用だけでなく、

健康的な生活様式を観察することが重要です。これは次のとおりです。

  • 適切な栄養;
  • 定期的な運動;
  • 飲酒や飲酒を拒否する。

これらすべてがパートナーの生殖機能にプラスの影響を与えるため、これらのルールを無視する必要はありません。それでも、妊娠を計画している場合、どのような有用な物質を摂取すべきですか?

男性のためのビタミン

医師によると、将来の父親は、受胎前の5〜6ヶ月前に有用な有機化合物を使用し始めなければなりません。この期間は、健康で活発な精子の形成に最適であると考えられ、妨げられることなく卵を受精させることができる。

あなたが妊娠を計画しているなら、飲むのに最高のビタミンは何ですか?

妊娠を計画する:ビタミンを選ぶ
  • トコフェロール(E) – 有意に増加する “存続可能性” 男性の生殖細胞。さらに、それは精子の活性を増加させ、それらの構造の損傷を防ぐ。
  • アスコルビン酸(C) – テストステロンのより良い合成を促進する。彼女のおかげで、男性ホルモンのレベルは正常に戻り、それは男性の生殖機能に影響を及ぼします。
  • 葉酸(B9)は、健康で活発な精子の形成において最も重要な役割を果たしています。この有機物質の欠如を背景に、男性性細胞は不活性になり、卵殻に浸透することができなくなる。

さらに、個々の微量元素には特に注意が払われますが、これはビタミンとの併用で最も効果的です。

  • 亜鉛 – 精子の生産に参加します。また、性的欲望の正常化にも寄与する。
  • セレン – 「プロローグ」 性的な活動パートナー。精子の質と生殖細胞の活性に影響を与えます。

上記物質の大部分は次のような製剤に含まれています:

  • オルソモル肥料プラス;
  • 男性のためのアルファベット
  • profertil;
  • spermastrong;
  • 男のためのDuovit。

女性のためのビタミン

妊娠を計画している若い女性には、ビタミンはどうすればいいですか?妊婦の準備は、パートナーと比較してより高いレベルで行われるべきである。なぜ?女性は、安全で適切な受精だけでなく、赤ちゃんを抱える必要があります。

体系的な栄養素の摂取は体を時計のように動作させます。まず、すべての生化学プロセスを正常化し、第2に、脱毛や腹部の脈絡膜の出現を防ぎます.3番目に、慢性疲労や刺激を取り除くことができます。

妊娠を計画している女性のための最高のビタミン:

妊娠を計画する:ビタミンを選ぶ
  • トコフェロール(E) – 血管と筋肉の緊張を高め、それによって果実を摂取するための体を準備する。この物質は、流産の可能性を防止するとともに、プロゲステロン産生プロセスを刺激する。
  • D – カルシウムの吸収を促進し、妊娠中の歯の損失リスクを低減します。
  • A – 胎児の正常な胚発生を保証する。彼は、脂肪代謝および感染に対する抵抗性に積極的に関与している。
  • C – 完全な胎盤の形成を促進する;
  • B – 性細胞の組成に入るタンパク質化合物の代謝プロセスおよび構造を改善する。

女性にとっては、受胎前に有用な物質を消費する必要があります。結局のところ、これは繁殖力だけでなく、赤ちゃんの発達に偏差が生じるリスクにも影響します。

女性のための最高の薬

妊娠を計画している女性にビタミンを摂取する最良の方法は何ですか?

生命活動に必要な有用な成分は、生化学プロセスの質に影響を及ぼす化合物を含む特殊な複合体から得ることができる。

それらの最高のものは次のとおりです:

  • Vitrum。この薬は、将来の母親に必要な物質のほとんどすべてを含み、計画段階で必要とされます。定期的に錠剤を使用することで、肌や爪や髪の毛の悪化を防ぐことができます。
  • エレビット。鉱物やビタミンだけでなく、胎児の神経系を十分に発達させる葉酸も含まれています。この薬物は、健康と女性の月経周期を正常化させます。
  • フェミビオン。必要なすべての有用な化合物で飽和した、最も最適な錯体の1つと考えられています。妊娠を計画している女性のためのフェミビオンビタミンは、受胎の4~5ヶ月前から胎児を保有してから13週目までに服用することができます。

現在の環境では、人々が絶えず曝されているストレスのレベルで、赤ちゃんのベアリングに快適で健康な状態を提供することは非常に困難であるため、子供を持つ決定は常に意識すべきです。このすべてが彼の健康に悪影響を与える可能性があります。

妊娠中の合併症や胎児の発育異常を避けるためには、身体の代謝過程を正常化させるビタミン複合体を使用し、赤ちゃんの発育に最適な状態を作り出すべきです。

Previous PostNext Post

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply

7 + 3 =