後壁の胎盤の発達 - それはどういう意味ですか? | pangudownloads.com
私はママです!

後壁の胎盤の発達 – それはどういう意味ですか?

子宮の後壁の胎盤は、妊娠中に新しく形成された子供の場所の通常の場所です。そうだろうか?胎児を担う過程や労働中に合併症がありますか?私たちはこれらの質問やその他の質問に答えようとしました。

胎盤とは何ですか?

後壁の胎盤の発達 - それはどういう意味ですか?

胎盤は妊娠中に形成される胚性器官である。母親の体を胎児に結びつけ、栄養の交換を促進します。いつこの身体が形成され始めますか?受精卵が子宮壁に移植された後、形成プロセス “子供の場所”.

胎盤膜の完全な発達は、妊娠16週頃に起こる。胚の器官の助けを借りて、血液はろ過され、胎児に入る。

ローカリゼーションの変種

胎盤を後壁に固定するのはどういう意味ですか?最初の超音波で似たような言葉を聞いている女性の多くは、いくつかの逸脱を考えて恐怖を感じています。実際に、この胚性器官の付着は非常に正常です。より小さい “成功” オプション – 子宮の前壁にある妊娠中の胎盤の発達。なぜ?

前壁はより弾力性があるので、伸びやすい。胎盤の位置が十分に低い場合、胎盤の剥離に至ることさえあり得る。したがって、赤ちゃんを産んだ最後の数ヶ月間に、同様の問題に直面した多くの女性が保存のために病院に行きます。

低締めは何を意味しますか?

子宮自体は逆さまの血管(平滑筋器官)であるため、底は上端であり、出口ではない。子供の胎盤が後壁に付着しにくいのは何ですか?胚の器官の壁には、胎児が発達するにつれて厳しい圧力がかかります。このため、胎盤がさらに剥離すると出血することがあります。

さらに、十分に低い胎盤膜の位置は、子供の体への血液供給を脅かす恐れがある。急性酸素欠乏は、胎児の低酸素を伴い、赤ちゃんに精神的障害を招く可能性があります。

後壁の胎盤の発達 - それはどういう意味ですか?

低締めは何を意味しますか? “子供の場所”?

平滑筋器官の咽頭と胚器官の下端との間の距離がわずか6cmである場合、これは偏差を示す。

ほとんどの場合、場所の状況は、クラムを実行する最後の数ヶ月に合わせています。

これは子宮の壁の伸びによるもので、その結果、胚の器官は底から幾分離れています。

低ローカライズの主な原因

子宮の胎盤が子宮の後ろに局在していないことは、いくつかの理由によって引き起こされる可能性があります。

原則として、それらは粘液性子宮の初期の損傷と関連している:

  • 中絶;
  • 婦人科手術;
  • 炎症過程;
  • Miscarriages;
  • 感染症;
  • 子宮の発達の病理;
  • 帝王切開のセクション。

上記の理由の全てが傷跡の形成を引き起こし、これは卵の上部への導入を妨げる “ブリッジヘッド”. さらに、ローカリゼーションが低い “子供の場所” 多くの場合、平滑筋器官そのものの不規則な形状またはその不十分な形状から生じる。

低い位置の症状

実際、子宮底の近くの胚発生器の場合には、事実上の症状はない。そして、胎児の発達だけで、女性は下腹部の痛みを引っ張ったり、場合によっては出血を起こしたりする不快感を経験することができます。

この病理の存在を確認するには、ドクター・イジストとの検査の後でなければなりません。ほとんどすべての専門家が超音波の周期的な通過を主張するのはこの理由によるものです。

“子供の場所”の主な種類のプレゼンテーションは、

プレビアとは何ですか?

後壁の胎盤の発達 - それはどういう意味ですか?

この用語は、子宮頸部領域の胎盤膜を固定する選択肢を示すために産科医によってしばしば使用される。すでに指摘したように、低局在化は、低酸素および出産の妨害を伴います。

この病状は病理学的と考えられているが、妊娠期間の約40週間まで “転位” 胎児空間の幾分かは動く。

プレゼンテーションの変種は何ですか?


病理のタイプは、胎盤を固定する特徴に直接依存する。

これらの生理学的特徴に関連して、以下のプレゼンテーションの分類が作成された:

  • 完了します。この状況では、胚の器官は完全に内部の咽頭からフェンスする。これは、子宮の壁の完全な弛緩の場合でも、胎盤ダンパーのために赤ちゃんが出生経路に入ることができないことを示唆している。
  • 部分的。 “子供の遊び場” 部分的に子宮口と重なるが、出産の過程で、クラムの頭は、通常、そのような狭い通路を通過することができない。
  • 低い。胚の器官は、頸部開口部の入口から約6〜7cmの距離に局在している。ほとんどの場合、この病理は祖先経路上の赤ちゃんの正常な通過を妨げない。
  • 領土。限界的なプレゼンテーションの場合 “子供の場所” いわゆる内咽頭の端に発達する。
  • 中央。子宮頸管は、胚性器官によって完全にブロックされる。この場合、自然な手段による赤ちゃんの誕生は不可能です。人生のクラムを救うためには、帝王切開をしなければなりません。
  • 側方。子宮頸部の開口部は、胎盤膜によって部分的に重なり合っているだけであり、出産の過程自体が閉塞するため、出産の過程が複雑になる。

プレゼンテーションの可能性のある結果

後壁の辺縁および他のタイプの前庭の予測は何ですか?

胚性器官の「脱臼」の間違った場所に関連する病理は、将来の母親と赤ちゃんを次のような合併症で脅かす:

後壁の胎盤の発達 - それはどういう意味ですか?
  • 妊娠中毒症(後期中毒症);
  • 胎児の不適切な発達;
  • フットプレゼンテーション;
  • 子宮内での赤ちゃんの典型的な位置;
  • 慢性および急性低酸素;
  • 流産の脅威
  • 胎盤胎盤機能不全;
  • 鉄欠乏性貧血;

予測は失望していますが、ほとんどの場合、プレゼンテーションはクラムの開発の37〜40週目で行われます。

病理が後で発見された場合、予定母親は保留され、出生時まで観察される。そのような偏差は、いくつかの子供を持つ女性ではかなり一般的です。

また、子宮の異常な構造または子宮内膜症によって合併症が引き起こされる可能性があります。プラクティスが示すように、ほとんどの場合、異常は超音波によって迅速に診断されます。これにより、専門医は病理の種類を特定し、問題を解消するための適切な措置を講じることができます。

後壁の子宮の前庭は完全に正常な場所です “子供の場所” 子宮の内側にある。病理学的変化は、ほとんどの場合、頸部領域の胎盤の高さに依存する。

最も深刻な結果は、胚器官の位置が低いことであり、これは出血および流産に至りうる。

Previous Post Next Post

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply

45 − 36 =

Adblock
detector