美容と健康

“一時的な染色”:毛髪用の洗濯可能な染料について知る必要があるものすべて

すべての女性は時々彼女のイメージを変えたいと思う。しかし、エキゾチックな色で髪を再現することは根本的に少ないです。明るいか暗い髪のためのフラッシングペイント - 画像の短期間の変化に最適なソリューション。積極的な産業的手段とは異なり、髪に正しい色合いを与え、構造を損なわないようにするのに役立ちます。

水で洗い流す髪の色の中には、天然の有機染料、特定の強壮剤、泡、乳液、さらにはクレヨンがあります。この "アーセナル"あなたが望むときにあなたの外観を変えることができ、あなたの髪の健康状態を心配しないでください。

"不安定な化学"

"一時的な染色":毛髪用の洗濯可能な染料について知る必要があるものすべて

髪を着色する最も確実な方法は、標準の工業用塗料を購入して使用することです。

しかし、いくつかは、元のシェードのみ大幅に髪を乱し長いotraschivaniyaや洗濯、によって可能になります復元ので、この化学反応に頼ることを敢えて。プロのブランドの現代のメーカーは、目新し登場 - アンモニア毛なしで塗料を洗い流し。

その操作の原則は、通常の家庭用オプションと同じです。あなたは正しい色合いを選び、自宅やサロンであなたの髪を染めます。そして、通常、最終的な色調は、パッケージングのモデルの写真とまったく同じです。

そのような製品は、専門のサロンやブティック、大衆市場の両方で常に豊富に存在しています。製造元は常にパッケージのように(もちろん、すべての規定された規則の手段を妥当に使用して)色を得る保証をします。この塗料は、アンモニアは含まれていませんが、他の化学物質と同様に、まだ髪を害しています。

頻繁に使用すると、それらを乾燥し、脆くし、弱くすることができる。したがって、頻繁にロックを試してみると、髪を適切に整理してみてください。既製のグルーミング製品を使用するか、またはマスク用の民俗レシピを参照することができます。

洗浄されたベズミアミア塗料は、徐々に毛髪から除去される。その色素は、クレンザー(シャンプー)を28〜30回使用すると完全に中和されます。このすべての時間彼女はしっかりとロックを維持し、彼女の調子の元のjuicinessを失うことはありません。

ベザミアを使用する利点は、

"一時的な染色":毛髪用の洗濯可能な染料について知る必要があるものすべて
  • リングレットの健康と構造に重大な害を及ぼすことなく、基本的な画像の変化の可能性。
  • 結果は製造元のステートメントに似ています。
  • 洗浄のための積極的な剤を使用せずに、顔料と水皮質シャンプーの段階的溶出。
  • 許容可能なコスト。
  • 普遍性とアクセシビリティ。

この製品の助けを借りて、すべての髪または個々の糸の色合いを変えたり、トーンを出したり、色を塗ることができます。あなたが結果に満足していなくても、あなたの毛髪の成分から確実に顔料が洗い流されます。プロのサロンと自宅の両方で、このツールを使用することができます。

ちなみに、一部の消費者は、標準的なアンモニア含有塗料には、皮質および表皮から洗い流すという性質もあると主張している。これは事実ではありません。どのくらいの量の通常の毛染めが洗い流されているのか - それは言うのが難しい。

実際、その顔料は、様々な効果、特に紫外線の影響下で経時的に劣化する。髪が少し燃えてしまい、魅力的ではない」パイバルド»シェード。

黄色 - 赤色の女性にさび色を踏むことができ、黒髪はしばしば銅潮、ブロンドを生じます。しかし、染色の過程で得られた色はどこでも消えません。成長する根は色合いに異質性を与え、顔料の洗い流しの視覚錯覚を作り出すことができます。

しかし、完全な家庭用染料は、いかなる状況下でも清算されません。頭髪の「ネイティブ」な色を戻したい場合は、マスターに向かわなければならず、清潔にして高価な洗濯をする必要があります。

おしゃれなノベルティ:スプレー、クレヨン、トニック

"一時的な染色":毛髪用の洗濯可能な染料について知る必要があるものすべて

彼らの状態を乱すことなく、根本的な染色に頼ることなく、しばらくあなたの髪の色を変更したいですか?その後、パステルクレヨン、スプレー、着色バームの形で現代の動向はちょうどあなたのためです!

これらの資金は節約され、あなたのカールの状態を害することはありません。加えて、それらは提案された色調の浪費の観点から必要である2〜3回の洗髪後に洗い流される。

洗濯可能なスプレーヘアダイがあります。通常、彼らは有毒で明るいネオンカラーを持ち、主に若者の間で人気があります。いくつかの女の子は自分自身をスプレーしたい過マンガン酸カリウムまたはゼレンカを一定割合で水で希釈し、頭部または個々の鎖の全領域に噴霧する。

最も要求されるのは、色合いのシャンプーです。しかし、その効果は、女性が毛髪から色素を除去した後に全く差異を感じないほど知覚されないことがあります。このような製品は、毛髪に興味深いトーンを与えたいと思っている手染めの女の子や茶髪の女性、そして染めたブロンドに最適です。

トニックは、約1週間後に洗い流される毛髪染料である。染色時の老化の持続時間に依存して、この期間は増加し得る。

クレヨン、または髪用のパステルは、一週間前よりも早く洗い流されます。彼らは主に豪華なカールの上に桃の桃、ピンク、繊細な紫の色合いを購入したいブロンドに適しています。

ヘナまたはバスマ

"一時的な染色":毛髪用の洗濯可能な染料について知る必要があるものすべて

洗い流される最も安全で最も人気のあるヘアカラーの名前は何ですか?そうです、ヘンナ!ヘンナと彼女の "いとこ"バスマは、最も有名な天然染料です。

近代的な店舗の範囲では、マスクを復元するために使用される無色のヘンナが現れましたが、専門家は代理人であることを保証し、聞く頭には効果がありません。そして、ここで現在の色素沈着ヘンナは、錠を叩くだけでなく、毛髪を治癒し、その構造をすべての長さに復元することができます。

シェードの強度は、きれいなヘナはオレンジ色から赤色、銅色まで様々です。それはどれくらいあなたがあなたの頭の上に粉を保持するかによって異なります。バスマは濃い青色の染料です。あなたがそれを使うだけであれば、青みがかった黒色、または深い緑色の色合いの髪を得ることができます。

現代の女性は、コーヒー、チョコレートまたはクリームの均質な自然の色合いを得るために2種類の粉末顔料を混合することを好む。

バスマとヘンナによる染色の利点と欠点

  • ほとんどの色合いを達成する可能性。
  • 塗料の組成には化学的なものはありません。
  • 得られた日陰の長期間の保存 - 1ヶ月から6ヶ月間;
  • 汚れた後の髪からの新鮮なお茶の心地よい香り(同意する、香り"アンモニア、家庭用塗料の適用後にカールに格納されています!
  • 髪を強化し、密度、強さ、弾力を与えます。
"一時的な染色":毛髪用の洗濯可能な染料について知る必要があるものすべて

残念ながら、この方法には欠点があります。例えば、ヘンナは乾燥した脆い髪の所有者を乱用することはお勧めしません。それはカールをさらに乾かすことができます。加えて、誰もが気に入らない、まったく予期しない非常に明るい色を得ることができます。

顔料が完全に洗われるまでは、ヘンナとバスマの後に再塗りすることは困難です。選択されたシェードがより明るいと判明した場合、ネイティブ"、有機混合物は単に働かないかもしれません。

変換したい場合は、あなたの外観を "ジューシー"、そして、ちょっとだけ画像を変えて、この記事で与えられたツールを使ってください。彼らはあなたのロックに害を与えることはありませんし、あなたが望む色合いをあなたに提供します。また、永久染色を決める前にこれらの方法を試すことをお勧めします。オリジナルで魅力的!

Previous Post Next Post

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply

+ 49 = 52