脚と腕の痙攣 | pangudownloads.com
美容と健康

脚と腕の痙攣

おそらく、すべての人が知っていて、少なくとも一度は人生で脚に痙攣を経験しています。これは、ふくらはぎの筋肉に鋭い急性の痛みです。短命で定期的に起こる場合、興奮の理由はありません。

そのような発作が規則的で長引く耐え難い痛みを引き起こす場合は、その原因をできるだけ早く調べる必要があります。

原因

脚の痙攣の最も一般的な原因:

脚と腕の痙攣
  • サブクール. 痙攣は、温暖化しない水域や冬に泳ぐときに非常に低い温度で水中で起こります。このタイプの発作は非常にまれであり、突然発生し、自発的に排除される。
  • 静脈瘤. 脚の長期の痛み、重苦しさの感覚と時間をかけて膨張し、その後(実際には、足にけいれん)、通常の発生のけいれんは、静脈瘤の体内での発展を示すことができます。静脈瘤は、脚のでなく、体全体だけでなく、開発し、それはまた、手の中にけいれんを引き起こすことができます。
  • 横方向および縦方向 平たんな 定期的な痙攣発作の発生を誘発することもできます。
  • 微量栄養素の欠如 (カリウムおよびカルシウム)。体の欠如は、誤動作血管、筋肉、神経インパルスの伝導を引き起こすもの、血液のレオロジー特性を提供します。特に、手足の中で。この状況を回避するには、食事は定期的に投与しなければならない豆類(豆、エンドウ豆、レンズ豆)、ハードチーズ、カッテージチーズ、バナナ、ドライアプリコット、レーズンとりんご。しかし、バランスの取れた食事は、微量元素の不足が基準を超えている場合は、マルチビタミンコンプレックスの受信を開始すると、胃腸科の医師に調査することを継続するとmikroeelementyデータが消化または不完全にあなたの体に吸収されていないそのための理由を見つけるまず必要です。
  • 長期滞在 非生理的な姿勢で 筋肉の鋭いけいれんを引き起こす筋管内の神経伝達を引き起こす。腫れた手足の血流を改善するために、姿勢を変え、四肢を解放し、リラックスしてマッサージする必要があります。
  • 過度の カフェインとニコチンの消費, これは、神経および筋肉従って発作の定期的な発生における血液微小循環の障害を伴う微小血管(毛細血管および細静脈)の痙攣、につながります。そのような状況では、これらの物質の使用をいかなる手段によっても減らす必要がある。

手や足に自然に生じる発作は、微量元素(多くの場合、妊娠中の女性で観察された)の欠如、ニコチンとカフェインの過剰摂取(微小循環が体全体に乱れている)、難しい位置(生徒と教師から書痙、オタクで手根管症候群)であってよい。また原因。

気絶する男を駆動し、特に頻繁に自発的な発作、この状態は、体内の深刻な疾患の発症を示す可能性があるので、神経科医に緊急に対処するための機会です。

脚と腕の痙攣

したがって、例えば、痙攣を伴う複雑な方法で進行する失神の原因は、てんかん、髄膜炎および脳炎などの重篤な疾患の背後に隠れることがあります。

夢の中で、人はまた痙攣を起こすかもしれません。

しかし、誤った姿勢や状況の突然の変化によって引き起こされた場合、実際には、そのような原因の排除自体が成功する。


さらに、夢の中で定期的に起こる発作の原因には、そのような疾患の発現が含まれ得る:

  1. 頭蓋骨だけでなく隠れた怪我。
  2. 脳の新生物および転移;
  3. てんかん;
  4. Spasmophilia;
  5. 子癇
  6. 様々な神経学的疾患;
  7. 重度の感染症または炎症。

このような症状では、神経病理学者、静脈学者および内分泌専門医に検査を渡す必要があります。主な病態の治療過程において、痙攣症候群は、原則として、自発的に消失する。

治療と予防

脚と腕の痙攣

痙攣の激しい痙攣や痛みを排除するために、痙攣領域をつまんだり、暖かいチンキーや軟膏で擦ったり、軽く(擦り運動)したりすることをおすすめします。

マッサージの定期的なセッション – これは発作の優れた予防です。

伝統的な医学では、痙攣の間にスパイス領域をマスタード油で擦ることを推奨している。


そして、あなたの足のけいれんを防ぐために、レモンジュースで1日2回擦り、乾かしてから着飾ってください。これは4日間行われ、次に長い休憩が維持されます。

また、足の血管を対照的なトレイで訓練することができ、静脈瘤の水があまりにも熱くなるべきではないことを覚えておく価値があります。

いずれにしても、痙攣はしばしば独立した病理ではなく、問題の状態の体内に存在する症状であることを覚えておいてください。試験のために時間を持ち、自分の生物の包括的な研究をしてください。

Previous Post Next Post

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply

+ 52 = 62