顔を白くする方法:肌を明るくする方法 | pangudownloads.com
美容と健康

顔を白くする方法:肌を明るくする方法

きれいで、柔らかく、柔らかい軽い肌は女性の装飾とみなされます。日本人女性、例えば、非常に軽い、ほとんど陶磁器のレザーは評価されています。レディスは誇りに思っており、日光から慎重に保護しています。顔が白っぽいままになるためには、日本人は特定のダイエットを守っているだけだと思います!

私たちの国では、日焼けのためのファッションは、幸いなことに、徐々に忘却の中に消えている、そしてその場所に健康と清潔さの象徴として長く忘れ雪のように白い標準戻ってくる - 今日多くの若い女の子は肌白い顔を作りたいです。

顔を白くする方法は?

顔を白くする方法:肌を明るくする方法

顔をより白くするために、軽い基礎や粉などの短い旅に進み、化粧を使用することができます。しかし、複雑なメークアップは、原則として、午前中は時間がかかります。さらに、化粧品を自然に適用することは非常に困難であり、他の人はその入手可能性について知らない。

あなたはいつも顔をきれいにして白くすることができますか?このような状況を助けるために、皮膚を明るくし、より滑らかで滑らかで鮮やかなものにすることを可能にする、時間の点検された民間療法が来ることができます。

今日、私たちはあなたの顔の肌の清明化と若返りのためのいくつかのレシピをあなたと共有します。

最も効果的で安全かつ手頃な方法の1つがマスクです。

パセリからマスク

優れた美白効果と同時に強壮効果があります パセリジュース. そして、この香り豊かな植物を使うためには、葉や茎、さらには根もあります。

顔を白くする方法:肌を明るくする方法

パセリからの調製物を作るためには、緑と根を洗い、肉挽き器で乾かしてねじる。得られたお粥は、顔面の厚い層(きれいで乾燥していなければならない)に35分間塗布します。きれいな温水ですすいだ後。

年齢の斑点やそばかすを取り除くには、レモン汁と細かいパセリの混合物(1:1の比率)を1日2回混ぜて顔を拭く必要があります。

年齢の斑点に対処するには、蜂蜜を加えてねじれたパセリのマスクを使用する必要があります。

植物の果汁から、強壮剤を作ることができます。これを行うには、ミキサーやミルクグラインダーでパセリをひねり、ガーゼでひずみを入れ、ビンに注ぎます。 1日2回、パセリのジュースで湿らせた綿棒でメイクアップした皮脂を拭き取ってください。

冬には、パセリのジュースから冷凍氷を準備することができます。これを行うには、植物の緑の植物を肉挽き機またはミキサーで洗い、少量の水を加え、濾過することなく、シリコンアイスモールドに注ぎます。そのような氷は1日2回顔を拭き取り、デコルテする必要があります。

キュウリマスク

顔を白くする方法:肌を明るくする方法

新鮮なキュウリのジュースは明るくなるだけでなく、そばかすも見えなくなりますが、トーンも良く、若返りしリフレッシュします。マスクを作るには、薄いリングで新鮮なキュウリを切り、15-17分間、きれいな肌に塗ります。

良い効果はまた、レモン汁を加えたキュウリのマスクです。これを行うには、キュウリを洗って、細かいおろし(またはミキサーで粉砕)し、レモン汁の大さじと新鮮なサワークリームを加えます。結果として生じる塊は、洗浄された皮膚上に厚い層を18〜20分間適用し、次いで水で濯ぐべきである。

ベリーホワイトニングマスク

あなたは新鮮なジュースの果実の助けを借りてできることよりも家庭の肌を白くする。果実には多くの有機酸(果物とも呼ばれます)が含まれているため、化粧品として美白だけでなく、若返りや強壮剤としても活発に使用されています。

イチゴ、イチゴ、赤と黒のカラント、ラズベリー、チェリー、ビバナム、クランベリーのいずれかを使用することができます。しかし、桑、ブルーベリーなどの鮮やかな着色特性を持つ果実からは、もちろん捨てるべきです。

あなたは2つの方法でベリーから製品を準備することができます:

  • ラストルカイトの果実の半分のガラス(混合物を使用することができます)、ジュースを絞って、ガーゼで徹底的に浸し、10〜12分間適用します。この時間の後、温水で洗ってください。
  • 粥を作る前にミキサーで同じ数のベリーを食べ、液体の蜂蜜を大さじ1杯分混ぜて18分服用してください。暖かい沸騰した水でそれを洗った後。

ライスマスク

顔を白くする方法:肌を明るくする方法

この漂白方法は、ライジングサンの国の女性たちによって使用されています。コラーゲンの合成を調節する脂肪だけでなく、成分を磨く強力な抗酸化物質であるγ-オリザノールも含まれています。稲マスクを定期的に使用することにより、肌をより軽く滑らかにします。

製品を準備するには、コーヒーグラインダーで米の半分のガラスを粉砕します。厚いクリーム状の塊が形成されるまで、温かい(しかし熱くない)ミルクと米粉の1.5杯を混ぜる。最初に顔をきれいにして、オイルを注ぎます(通常の野菜と化粧品の両方の赤ちゃんを使用できます)。その後、14〜16分間、米の薄い層を塗布する。ぬるま湯で製品を洗い流し、タオルで軽く拭いて保湿剤を塗布する。

コテージチーズマスク

コテージチーズは優れた清澄性を持っています。この酸っぱい乳製品は、表皮の栄養と清澄を促進する亜鉛と乳酸の原料です。家庭のカードのマスクを準備することは非常に簡単です:品質のコテージチーズ(最高の家に帰る)100グラムのミキサーで泡立て、16-17分の質量を適用する。効果を高めるために、あなたはコテージチーズに1杯の蜂蜜と少しのレモン汁または2杯のサワークリームを加えることができます。

この製品は、カードが乾燥して粉砕されるので、長い時間洗い流さなければなりません。皮膚を傷つけないよう注意深く行ってください。

過酸化水素によるマスク

顔を白くする良い方法は、過酸化水素を使ったマスクです。しかし、この方法は過敏過敏で敏感な肌の女性には適しません。なぜなら、過酸化水素は皮膚を乾燥させるかなり積極的な物質であり、環境要因に対してより脆弱であるからです。

顔を白くする方法:肌を明るくする方法

このツールを使用するのは、脂肪の多いタイプの皮膚の女性で、1ヶ月に1回または2回以上の頻度ではないことが推奨されます。

このようにして準備してください:新鮮な酵母を3%の過酸化水素溶液と完全に混合して、厚いお粥が形成されるまでパックします。

きれいで乾燥した顔に塗って、目の周りの接触を避け、8分間放置してから、ぬるま湯で十分に洗い流し、保湿剤を塗布する。物質が顔面にあるときは、話したり笑顔にしないことをお勧めします。これは顔のしわの出現につながります。

より穏やかなレシピを使用することもできます:5mlの過酸化水素に10mlのクリームと8mlのレモンまたはグレープフルーツジュースを混ぜてください。 14〜16分間かけてから、最初に暖かく、次に冷たい水で洗い流してください。

ジャガイモのマスク

顔を白くする方法:肌を明るくする方法

ジャガイモジュース中の物質は、締め付けと透明性を持っています。ポテトベースの化粧品は非常に細かく作用し、目の下の穏やかな領域にも適用でき、バッグ"

製品を準備するには、小さなプラスターの上にポテトを入れ、17分間皮膚にたくさんの乾燥した肌を塗ります。温水で洗う。

外側の皮膚の世話をして、内部の食品を忘れないでください。柑橘系の果物、ベリー、メロン、スイカ、トマト、ピーマン、インゲン豆、乳製品:顔にビタミンCが豊富で、あなたのダイエット食品に入り、明るく新鮮でした。しかし、ニンジン、にんじんジュースの過度の使用から避けるべきである - これは皮膚の黄変につながります。

そしてもちろん、太陽光線を使用し、直射日光の下ではできるだけ使用しないことを忘れないでください。いつも美しく健康!

Previous Post Next Post

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply

76 − = 67